スラリと伸びた手足に、肉感的なボディライン。触れると吸いつきそうなほどモチモチした肌。女性の憧れが詰まったボディをキープする方法について、こじはるに教えてもらいました。

こじはる 小嶋陽菜 ボディケア

小嶋陽菜の美の秘訣
H Beauty

今月のテーマはボディケア

日中のパフォーマンスを落とさない
ほどよい運動でラインを整える

週に1〜2回のジム通いを再開しました。ずっと忙しくて運動する時間を取れていなかったから、少しずつ体を慣らしているところ。とは言え、がっつり鍛えているわけではなく、ゆる加圧にマッサージをプラスした本当にゆる〜いものなんですが(笑)。“1時間みっちり筋トレ”とかだと、今の私の仕事量に対してはハード過ぎるから、老廃物を流しながらボディラインを整えていくイメージです。意識しているのはデコルテと脚のライン。人目につきやすいパーツでありながら、効果も出やすいので、日頃から自分でもマッサージしたりして、“流す”ことを意識しています。ジムに行くのは仕事が終わってから。夜に軽く運動すると適度な疲労感が残って、そのまま気持ちよく眠れるんです。そして、軽い運動と同じくらい大事にしているのが保湿。ボディクリームでの保湿は毎日欠かさないし、パーツごとのケアをプラスするのも好き。年齢を重ねるごとに自分らしいケア方法が見つかって、ストレスなく心地いい自分をキープすることができている気がします。

こじはる愛用のボディケアアイテム

A「デコルテマッサージに愛用。肌にハリと透明感が出るので欠かせません」。センサイ ネック アンド デコルテ エッセンス 100ml ¥11000/カネボウ化粧品 B「全身の保湿には自信作のこちらを。保湿力はもちろん、香りもお気に入り」。センシュアルリッチ ボディクリーム 180g ¥4070/Her lip to BEAUTY C「くすみが気になる時にはボディ専用のスクラブを」。エレメンタリー フルボディゴマージュ 100g ¥13200/ITRIM

MAQUIA 11月号
撮影/野呂知功〈TRIVAL〉 ヘア&メイク/河嶋 希〈io〉 スタイリスト/SHOCO モデル/小嶋陽菜(マキアモデル) 構成/火箱奈央(MAQUIA)


※本記事掲載商品の価格は、税込み価格で表示しております。

MAQUIA書影

MAQUIA2023年1月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。3月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share