私も来月には34歳に。「上質な女らしさ」のあるメイクにも、

どんどんチャレンジしていきたい♥


先月も記事をアップしたように、この秋冬は赤リップ(こちらの記事)や、

カーキのアイメイク(こちらの記事)を よく取り入れるようになった私にも、

とってもフィットする「大人女性のためのXmasコフレ」に出逢えました♥

Image title

資生堂「クレ・ド・ポー ボーテ」から、2015 年11 月 21 日(土)に

「Collectionコ レ ク シ ョ ンBalバ ルMasquéマ ス ケ」(仏:仮面舞踏会)を

テーマにしたホリデーコレクション全4種が発売になります。


その中の1種が、こちらの

クレ・ド・ポー ボーテ

コフレドクルール 15,000 円(税込 16,200 円)


11月21日発売★

発売は1週間後ですが、先行入手しましたので、中身&メイクをご紹介していきますね。

Image title

パッケージのデザインは、

日米を拠点に活動する新進気鋭のジュエリーデザイナーJoji Kojima(ジョージ・コジマ)氏とのコラボレーション。

コフレドクルールには、ジェンマ:散りばめられた宝石と孔雀の羽が幻想的に広がるマスクのモチーフがデザインされています。

Image title

コチラのコフレは、

<口紅、マスカラ、アイシャドーパレット>のセット。

Image title

では、コフレの中身について1点ずつご紹介です♥


ルージュアレーブル 314 特製サイズ <口紅><限定色>

スキンケア効果のあるラグジュアリールージュの限定色です。

大人女性なら1本は持っていたい♥憧れの「深紅」の口紅です♥

Image title

ヴェルヴェットのような質感。

マット傾向の口紅ですが、するする塗れます。

Image title

そして、てかっ、うるっ、というグロッシー要素はないので、ケバく&狙いすぎな「赤リップ」にはならず、

ハンサムな女性らしさを目指せる口紅だと思います。

これなら、派手さケバさがないので、男性も好きな、上品な「赤リップ」ではないでしょうか?


でも、気になるのは断然、女性受け。


すこし年下の女の子が…大人になったらこういうメイクしたいな~って

なんか引き寄せられる横顔、がつくれそうな予感。

Image title

続いてコチラは、

マスカラシルエトフェ 3 特製サイズ <マスカラ><限定色>

まつ毛 1 本 1 本をコーティングし、ひと塗りで豊かなボリューム。さらに、セパレート・ロング・カールアップ全ての仕上がりを叶えるパーフェクトマスカラです。

色は、 艶やかで深いボルドー♥


パッと見、黒マスカラと思われるくらい、派手な赤みはなく、

まばたきをしたり斜めから見ると、ボルドーの艶、色みを感じさせる、とっても上品なカラーアクセント。

Image title

さて、次のページでは、アイシャドーパレットについて、

3パターンの使い方とともに色みをご紹介します♥


⇒次のページへ⇒⇒⇒


Image title

オンブルクルールクアドリ n 314 <アイシャドー><限定色>

繊細な輝きと上質な色の4色パレットです。

左から、濃いブラウン、ゴールド、カーキ、シルバーです。

(と表現されていましたが、シルバーという感じではなく

グレージュ、といったほうがしっくりくる色です。)いわゆるシルバーのメタリックさは、よい意味でないので使いやすいです♥


ではこちらのアイシャドーの塗り方3パターンをご紹介しますね♥

といってもAiAi流=「薄顔」向け、「奥二重」向けの塗り方になります^_^;

二重ぱっちり、の人はもっと塗り重ねてグラデにもしてもOKだと思います^_^;


パターンA 2色づかい:デイリー向け グレージュ&締め色ブラウン

①パレット1番右のグレージュを二重幅の倍くらい、ブラシで全体にぼかします。均一ではなく、薄いところと

2度重ねで濃いところをつくって凹凸を感じられるように塗り重ねます。

②パレット1番左のブラウンを細チップにとって、目頭からアイラインをひくようなイメージで締め色をいれます。

Image title

Image title


2色づかい+赤リップだけだと、休日のカジュアルファッションにも合いそうな、

ハンサムメイクという感じでしょうか♥

Image title

Image title

ココから先は、Aに1色ずつ、足し算です。AIAI流とかなんとかいって、ただそれだけw

Image title

パターンB 3色づかい:デイリー向け 目尻にカーキを♥

パターンAでグレージュを全体⇒締め色を目の際にひいたあと、さらに、

目尻に「カーキ」を三角な感じに入れたのがこちら。

Image title

目尻にカーキを入れることで、ほどよい強さを感じさせる目元に。

男前だけど、大人女性らしさもある、そんな感じでしょうか。

Image title

パターンC 4色づかい:パーティ向け

グレージュを全体

⇒締め色ブラウンを目のキワにラインとして

⇒目尻にカーキ

のあと、最後に目頭からゴールド、あとまぶたの高い部分にもサッとゴールドをのせた

目元がこちら。

Image title


奥二重なので腫れぼったくならないよう控え目に重ねています。

また、遠心顔(離れ目)なので、目頭からゴールドを入れることで目を寄せる効果も狙っています。


Image title

※以上は、公式ホームページなどで紹介されている塗り方ではなく、カウンターなどで教えてもらった塗り方

(カーキを目尻に)はそのままに、ゴールドののせる位置を自分流に調整しています。

そして、1色ずつ引き算して、デイリー用にアレンジしたのがパターンA、Bです。


以上で、華やかbut派手ではない、

大人女性のパーティーメイクが完成♥ 


足し算=ハッと目をひく上品な華やかさのある目元&口元、

引き算=ギラギラしてない繊細な艶の目元、テカテカしてないので上品な真紅の口元、

…足し算引き算が上手にできるのが、大人な証拠。

Image title

渋めの秋冬カラーのアイシャドーパレットって奥二重、薄顔な私には腫れぼったくなってしまい

敬遠しがちですし、クリスマスコフレのアイシャドーってギラギラっとパーティー感の強いものが多くて

デイリーに使いづらいのですが、こちらのアイシャドーパレットはデイリーにも使える繊細な輝き感なので、

とっても気に入りました♥


クレ・ド・ポー ボーテ

コフレドクルール 15,000 円(税込 16,200 円)


11月21日発売★

まだこれから入手可能なコフレです、是非チェックしてみてくださいね~♥

Image title

ちなみに…

今回のメイクでは、チークもレッドピンクのパウダーチークをさっとのせていますが(アイメイクとリップが強めなので控え目に)

こちらの「アイシャドーパレット」&マスカラでのアイメイクは活かして、

チーク&リップをツヤ系のオレンジにチェンジすると!!!


カーキのMA-1などの、今年らしいカジュアルファッションに合わせたメイクにも

対応できちゃいます♥

Image title

デイリーに、かっこよく使えるアイシャドーパレット♥ほんと、うれしい♪


ちなみに、この写真では、キャンメイクの 

10月発売新商品 リップ&チーク ジェル 600円 02 アップルマンゴーパフェ(オレンジ)を使っています♥

こちらのリップ&チーク ジェル、は3色まとめ買いしてとっても気に入ってるので別途ブログでご紹介しますね♥



MAQUIA2020年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share