太すぎ&濃すぎ眉が激変! 自眉を生かした今どき眉の描きかたレッスン

メイクアップ

ストレートで太く、垢抜けた印象の今どき眉。自眉の個性を生かしながら、流行を取り入れるコツがあるんです!  「MAQUIA」10月号で公開中のお悩み&レッスンの中から、自眉の印象が強すぎる太すぎ眉&濃すぎ眉をピックアップ。

Image title

お話を伺ったのは

ヘア&メイクアップアーティスト

中山友恵さん

マキアでもおなじみの人気アーティスト。トレンド&ファッション性のある提案で、多くの女性から支持。


自分の輪郭、骨格に合わせた眉がベストです

中山さん「マキア世代がベストな眉を見つけるには、まず顔立ち、骨格や雰囲気など自分を知ることが大切です! もともと細眉な女性が、無理やり太眉にしても合わないこともあるし、自眉が太い人も、何も手をかけないのはNG。ストレート太眉という流行はちょっと取り入れつつ、その人に合う太さや形の範囲内でメイクする。自分が一番輝き、ポジティブでいられる太さ、形を目指すのが、本当の今どき眉だと思うんです!」


美眉の基本はグラデーション!

Image title

今どきストレート太眉は、黒目の上のちょうど中央が一番濃くなるよう最初に描き始め、次に眉尻側、最後に眉頭とフォルムを仕上げていくこと。眉の中にグラデをつくると、太さを和らげつつ、顔立ちになじむ効果が!

Image title

【次ページをチェック!】太すぎ眉の描き方は?≫≫

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN