「MAQUIA」5月号の『自眉活かしで誰でも美眉BOOK』では、ありがちな眉メイクの失敗例に"目ウロコ"な解決法を伝授。これを読めば、もう眉で恥ずかしい思いをしないはず!?

Image title

自分の眉を知ることから始まる
自眉活かしで誰でも美眉BOOK


ついついやっちゃうあるあるNG眉

不器用すぎて
眉マスカラするとべったり……

Image title

これで解決
塗る前にしっかりブラシをしごいて
適正量に調整を

マスカラ液が多すぎると、ボテッとしたひじき眉に。ブラシの隙間が見えるくらいしごくのが正解!


頑張って仕上げても夕方には
眉が行方不明

Image title

これで解決
色持ちを狙って濃く描くのは×。
キープ力重視のアイテム選びを

Image title

(右から)汗、皮脂、こすれに強いウォータープルーフ。ファシオ パワフルステイ アイブロウ ペンシル D BR301 ¥1400/コーセーコスメニエンス 速乾性があり、仕上げた眉をすばやくキープ。アイブロウコートEX ¥460/セザンヌ化粧品(4/30発売)


眉カットに失敗して
ラインがガタガタ

Image title

これで解決
スクリューブラシで毛足を持ち上げて
ラインから出る部分だけ切ればOK

Image title

毛足を立てながら切るのがポイント。下方向にとかしてカットすると、切りすぎてしまうので注意。

鮮やかな切れ味と刃先のカーブが、繊細な眉カットを実現。アイブローシザーズ N 212 ¥2500/資生堂


筋肉を無視した眉
表情に違和感が

Image title

これで解決
まぶたの筋トレで
眉上の筋肉の発達を抑えて

Image title

眉の力で目を見開くクセがあると、眉上の筋肉が発達して悪目立ちしがち。眉を指で押さえ、まぶたの筋力で目を開閉する運動を取り入れるのがオススメ。


ストレート眉にしたいがために
眉山を削っちゃう……

Image title

これで解決
眉頭を足せば
眉山はいじらずに補正が可能

Image title

眉頭の上部を足して、高さを揃えるのがコツ。眉山が目立たなくなり、自然な平行眉に近づく効果が。


毛流れに合わせると
左右の眉がバラバラ

Image title

これで解決
描きにくい方から始め、
左右交互に進めるのが正解

Image title

左→右、次は右→左、と交互に少しずつ描き進めるのがポイント。こうすると、眉を描くときの圧が分散されてバランスが整う。鏡を離して持ち、全体を見ながら描くことも重要に。



MAQUIA 5月号

撮影/柴田フミコ(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/paku☆chan〈Three PEACE〉 スタイリスト/コギソマナ〈io〉 モデル/松本 愛 イラスト/いいあい 取材・文/真島絵麻里 谷口絵美 構成/火箱奈央(MAQUIA) 

※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。


【MAQUIA5月号☆好評発売中】

MAQUIA書影

MAQUIA2020年11月21日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。1月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share