「MAQUIA」5月号では、あなただけの輝き方を教える、素材活かしメイクをプロが伝授。今回は、魅力を引き出すパイオニア、中野明海さんのポジティブ変換メイクをお届け!

Image title

4大アーティストが指南
あなただけの輝き方、教えます
素材活かしメイクって、こういうこと!


顔立ち、骨格、パーツ…あなたのいいとこ活かします

魅力を引き出すパイオニア中野明海
ポジティブ変換メイク

顔立ち、骨格、パーツで気になる箇所こそ、実は、個性が宿るあなたの“いいとこ”。メイクであなただけの個性を魅力へと変換しよう。


気になるパーツも、個性はそのまま、前向きに美しく!

「昔から自分の顔を観察するのがクセで、メイクであれこれ模索してきました。そして今思うのは、自分の顔の気になるところこそが、あなたらしさに欠かせないパーツだということ。その個性を消すことなく、自分で見ても心地よい印象に変えるメイク術をご紹介。きっと自分ってなかなかいいじゃん、って思えるはず!」ーakemi nakano


Image title

求心顔は、エッジを弱める&フラット眉で余裕感が増す

「賢さがのぞくクールビューティな求心顔は、顔の中のエッジを弱めると魅力UP。顔に凛とした印象があるので、アイブロウもアイライナーも、眉頭&目頭側は抜いてOK。さらに眉山を消してフラットにすれば、余裕あるムードが」

Image title

(上)眉頭のアイブロウと目頭のアイラインは抜いて。(下)眉山のエッジをコンシーラーで消してフラットに。

Image title

自眉の黒さや存在感を弱めてくれるマスカラ状の眉専用コンシーラー。速乾性も秀逸。マユカラ アイブロウコンシーラー¥800/黒龍堂


切れ長アイなら、吸引力をさらに上げる

黒目上まつ毛×涙袋シャドウ

「すっとした切れ長アイは、黒目上のまつ毛が頑張りどころ。黒目上をビューラーでしっかりカールさせ、マスカラで長さを出すと、パチッとしたより吸引力のある眼差しに。さらに、ふっくらした涙袋ラインを入れれば、パーフェクト!」

Image title

ビューラーで全体を上げた後、小さめのビューラーで黒目上のみをさらに上げる。マスカラを全体に塗った後、黒目上のまつ毛のみ、ブラシを縦にして上向き塗り。下まぶたくぼみ部分の目頭側にパレットのa、目尻側にbを小さめブラシで薄〜く。


Image title

部分的なカールが得意で小回りも抜群。ミニアイラッシュカーラー 215 ¥800/資生堂 B 根元から1本1本の毛をセパレートすることで、繊細かつ印象的なまつ毛を実現。エスト ビューティファイング マスカラ 01 ¥3800/花王 C 透明感のある発色で使いやすい。ショコラスウィート アイズ ソフトマット 006 ¥1600/リンメル



MAQUIA 5月号

撮影/菊地泰久〈vale.〉(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/中野明海〈air notes〉 スタイリスト/小川夢乃(モデル) モデル/春花 取材・文/中島 彩(MAQUIA) 企画・構成/吉田百合(MAQUIA)

※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。

【MAQUIA5月号☆好評発売中】

MAQUIA書影

MAQUIA2020年11月21日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。1月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share