今年20歳を迎える与田ちゃん。少女から大人の女性へと少しずつ雰囲気が移り変わる中、眉の印象にも変化が。「MAQUIA」5月号では、ナチュラルな仕上がりでありながら品格や女性らしさも感じさせる、新たな“与田眉”にクローズアップ!

Image title

自分の眉を知ることから始まる

自眉活かしで誰でも美眉BOOK


Image title

今までは自分に合う眉がわからなくて、前髪で隠したまま冒険せずにいたんです。
今回新しい眉にチェンジしてみたら目元がクッキリして、いつもよりも少しだけオトナっぽくなれた気がして……。眉メイクで遊ぶ勇気が湧いてきたのでいろんな眉に挑戦してみたいですね。
――Yuuki Yoda


Image title

ソフト仕上げのフラットな眉から
立体感のあるグラデ眉にシフト

ステージに立つときもセルフメイクだという与田ちゃんのBefore眉は、ブラウンペンシルで全体をなぞってマスカラで明るさを出した自然な仕上がりが特徴。形はキレイだけれどややメリハリに欠けるため、パウダーとリキッドを部分ごとに使い分けて立体的なグラデーション眉にチェンジ。さらにマスカラで毛流れを整え、上品さと奥行きを感じる仕上がりに。自眉のフォルムをしっかりと際立たせつつ洗練ムードを高めた、大人のナチュラル眉が完成!

Image title


Image title

POINT1
パウダーでベースをつくる
BCcdeをブレンドし、筆先を細かく動かしながら眉全体をふんわりなぞる。フォルムが浮き上がったら、Aで軽くぼかし込む。

POINT2
リキッドでエッジを立たせて
Dで眉上ラインと眉尻に1本1本毛を描き込みながらエッジをとっていく。リキッドを使うことでベタッとせず、自然に立体感がUP。

POINT3
毛流れを整えて品格をプラス
眉頭から眉尻にかけてEでとかしながら毛並みを整える。カラーチェンジが目的ではないので、逆向きにはとかさず一方向のみでOK。


Image title

A ラインをぼかすスクリューブラシ
ぼかしや毛流れ補正に活躍するスクリュー型。シュエトゥールズ ブロー&アイラッシュブラシ ¥1200/資生堂

B パウダーを密着させる硬めブラシ
粉含みがよい幅広タイプが◎。ダブルエンドアイブロウブラシ スマッジタイプ ¥680/ロージーローザ

C 眉全体を浮き上がらせるパウダー
眉&目元に使える万能パレット。ルナソル スタイリングアイゾーンコンパクト 01 ¥4200/カネボウ化粧品

D 足りない部分を埋めるリキッド
透け発色で自然な仕上がりに。エレガンス アイブロウ リクイッド BR25 ¥3000/エレガンス コスメティックス

E 毛流れを整えるマスカラ
ムラなく塗れる繊細ブラシが秀逸。クシ ブロー M ブラウン ¥3400/シュウ ウエムラ(5/1発売)



MAQUIA 5月号

撮影/押尾健太郎(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/paku☆chan〈Three PEACE〉 スタイリスト/コギソマナ〈io〉 モデル/与田祐希(マキアレギュラーモデル) イラスト/いいあい 取材・文/真島絵麻里 谷口絵美 構成/火箱奈央(MAQUIA)

※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。


【MAQUIA5月号☆好評発売中】

2020年5月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。7月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share