流れる汗&皮脂でファンデが消えた! 高橋里帆さん流のリタッチ法を大公開

メイクアップ

汗や皮脂で、せっかく塗ったファンデーションが消えてしまった……。「MAQUIA」9月号では、そんな夏のメイク落ち解決策を高橋里帆さんに教えていただきました。

Image title

ヘア&メイクアップアーティスト
高橋里帆さん
時代にマッチした美しさを作りだす天才。今回は、自身のOL経験を基にした完璧お直しテクを伝授。


流れる汗&皮脂でメイク消失
 落ちる 

RIHO'S POINT

汗×皮脂×くすみをリカバーする
・顔全体のトーンアップにも注力
・朝の状態に戻そうとしないこと


 リキッドFD が一部分だけ消えた

→コンシーラーのスポンジ付け

ムラになったベースは、やわらかめのコンシーラーでのリタッチを。湿らしたスポンジにコンシーラーを取り、トントンとなじませれば濃くなり過ぎずに、薄く、均一にカバーが可能。

1/6

2/6

3/6

4/6

5/6

6/6

①スポンジで浮いた皮脂を押さえる。さらにスポンジ1/2を目安にスプレーで濡らす。

②湿らしたスポンジにコンシーラーをなじませる。肌に薄くなじませたいので少量でOK。

③ファンデーションが落ちた部分を狙って、スポンジで軽く押さえるように修復する。

A 程よい弾力感。2WAYスポンジ オーバル 2P ¥280/ロージーローザ

B 皮膚バランスを整える温泉水100%。アベンヌ ウオーター 50g ¥700(編集部調べ)/ピエール ファーブル ジャポン

軽いのに、ぴたっと肌に密着。補正しているのに、自然。ベアプロ フルカバレッジ コンシーラー 03 ¥3600/ベアミネラル

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN