人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

口もとの老け悩みをメイクで一掃★ ほうれい線の影消し&唇ふっくら見せのWラインがカギ

メイクアップ

C:リップラインは上をオーバーぎみにして大人フェミニンに

上唇の薄さは老け感をもたらすマイナス要素。ここは少しオーバーぎみにラインをとることで、唇の形を修正。リップライナーは唇の色に合わせたものをチョイスしてよりナチュラルに。Image title

上唇はリップライナーで少しオーバーぎみに描き、下唇は輪郭通りに縁取る。Image title

上品な華やかさを放つ艶やかなピンクレッドカラー。リップスティック 213 ¥3000/ポール & ジョー ボーテ Image title

ソフトなテクスチャーで自在にリップラインメイクを叶える。リップライナー 17¥2200/イヴ・サンローラン・ボーテ


Q.最近唇のしぼみ・シワが気になります。

A. 透明グロスをポイントのせしてImage title

高橋さん「リップメイクの最後にワンアイテム! 口紅の上から透明のグロスを下唇の真ん中、そして上唇の山の部分にのせると、グロスのツヤ感で唇がふっくらと立体的に見えます」。


Q.口角が下がっているせいかさみしく見えます……。

A. ライン2mmで口角上げを!Image title

高橋さん「こんなときにはリップライナーがお役立ち。口角(上唇の両脇)に約2mmくらいのラインを上方向に足します。ラインを長く描き過ぎると不自然になるので注意して」。


Q.口もとを立て直すのに色選びって関係あるの?

A. 唇がヘコんで見える色があります。Image title

高橋さん「トレンドのピンクリップとはいえ、どんな色でもOKというわけではありません。唇が沈まないよう、くすみがなく青みが少ない、カラーがおすすめ。上のような色は要注意!」。


MAQUIA10月号

撮影/菊地泰久〈vale.〉(モデル) 河野 望(物) ヘア&メイク/高橋里帆〈Three Peace〉 スタイリスト/金山礼子 モデル/三枝こころ 取材・文/靍田由香 構成/山下弓子(MAQUIA)


【MAQUIA10月号☆好評発売中】


≪関連リンクはこちら≫

★【最近イマイチな目もとを立て直し☆】 こっそり仕込むラインメイク術≫≫


もっとキレイになりたい貪欲女子、必見! 【新しいキレイが見つかるリップ美人の方程式】≫≫

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN