ブラシ使いで、よりキレイな肌に仕上がるリキッドファンデーションの塗り方のコツ

メイクアップ
いいね! 10件

カバー力が抜群で、ツヤ肌を叶えるリキッドファンデーション。ヨレやムラがなく、キレイに仕上げるには、手塗りやスポンジよりも、断然ブラシ使いがオススメです。テクニックいらずで、均一に塗り広げることができます。

Image title

キレイに塗るための簡単3ステップはこちら↓

ブラシの裏表になじませる

手の甲に出したパール大のファンデーションをブラシの両面に含ませる。ブラシは手の甲でならすように、裏表と交互に2~3回まんべんなくなじませればムラ防止に。

ブラシの片面で半顔をつくる

塗る順番は頬→おでこ→鼻→あご。フェイスラインを避け、内側から外側に向かって伸ばす。ブラシの片面で半顔を塗り、ブラシをひっくり返してもう半顔を塗る。

ブラシの先端で細かい部分を

小鼻や目尻などの細かい部分はブラシの先端を利用して塗る。このとき、ファンデーションはつけ足さず残ったもので。塗布後、指で軽くなじませる。



【使用アイテム】

Image title

肌にのせた瞬間、リキッドがパウダー状に変化。リキッドのカバー力とツヤ感、パウダリーの軽やかさが両立。タン アンクル ド ポー 全7色 SPF18・PA+++ 25㎖ ¥6600/イヴ・サンローラン・ボーテ 

Image title

天然毛のような心地よい肌あたり。平たく薄い先端がムラなく均一に塗布できる。ファンデーションブラシ ¥5000/アディクション ビューティ


シャツ ¥12800/フェマイン トウキョウ ピアス ¥1600/サンポークリエイト(アネモネ)

撮影/押尾健太郎(モデル)、河野望(物) ヘア&メイク/paku☆chan〈Three PEACE〉 スタイリスト/高垣鮎美〈LOVABLE〉 モデル/スミス楓 取材・文/佐藤梓 


☆クッションファンデーションの塗り方ページへ >


★ファンデーション攻略レシピTOPページに戻る >

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN