恋愛体質女子は注目! ブレイク・ライヴリー出産後の復帰作『アデライン、100年目の恋』【松山 梢の女っぷり向上シネマ】

ライフ
いいね! 9件

今回は人には言えない過酷な過去を抱え、時代や慣習に翻弄されるヒロインたちの、運命の恋を引き寄せるたくましさに注目。フィクションだからこそ描くことができたロマンチックなストーリー、そして美しい世界観にも注目です!


男性たちを次々魅了する

107歳のヒロインの

圧倒的な女子力の高さに注目!

Image title

★今回のおすすめ新作映画★

『アデライン、100年目の恋』

監督/リー・トランド・クリーガー 出演/ブレイク・ライヴリー、ミキール・ハースマン、キャシー・ベイカー、ハリソン・フォード、エレン・バースティン 公開/10月17日(土)より新宿ピカデリーほか全国公開 配給:松竹 ©2015 LAKESHORE ENTERTAINMENT GROUP LLC, KIMMEL DISTRIBUTION, LLC AND LIONS GATE FILMS INC. All Rights Reserved

<ストーリー>

サンフランシスコの中央資料館で働く29歳のジェニー(ブレイク・ライヴリー)は、年越しパーティで出会った青年エリス(ミキール・ハースマン)と恋に落ちる。順調にデートを重ねる2人だったが、ある日エリスがいきなりアパートの前に現れたことでジェニーは激高。実はジェニーという名前は偽名で、本名はアデライン・ボウマン。ある事故により29歳のまま老化が止まり、以来10年ごとに名前と住居、外見を変える逃亡生活を送っていた…。


ブレイク・ライヴリー

出産後初の

ゴージャスな主演作!

Image title

【松山 梢の女子ツボPOINT!】

永遠の若さをキープできる不老不死は、いつの時代も女性たちの憧れ。これまでにも多くの映画で描かれてきたテーマですが、この作品の主人公アデラインはダントツに魅力的! 29歳のまま老化が止まった107歳の女性を、出産を経て美しさを増した女優のブレイク・ライヴリーがゴージャスに演じています。ヒロインの秘密を知るのは80歳を越えた年老いた娘だけ。劇中では誰も愛さずに生き続けることがいかに孤独かを描いていますが、男性を次々と魅了していくモテモテのアデラインを見ていると、やはりうらやましさを感じずにはいられません。


時代を超えて共通する

“モテ要素”の答えがここに!>>

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN