春新色が街を軽やかに彩っているけれど、メイクに人一倍こだわりのあるファッショニスタたちが選んだリップは? 「MAQUIA」4月号では、この春珠玉の1本への“愛”を聞きました。

Image title

メイクADDICTが選ぶ、私を一番引き立てる1本
は、このリップに決めました!


鈴木えみ
ベストな朱赤を
シュウ ウエムラで発見!

“朱赤はずっと好きなので見つけるとちょこちょこ試したり、秋冬からファッションにも取り入れていたんだけど、ここまで伸びが良くて発色も良くてスムーズなつけ心地のものってなかった! 直塗りで上唇の山を少〜しつなげるようにつけるのがマイブーム”

Image title

Emi Suzuki
1999年にモデル活動をスタートして以来、数多くの雑誌で活躍し常に最前線をリードするトップモデル。2017年には自身がデザイナーを務めるブランド「Lautashi(ラウタシー)」を発表。

Image title

ファッショナブルで
エッジーな旬の朱赤

ベルベットなマットでも乾かない。ルージュ アンリミテッド マット M 0R 570 ¥3300/シュウ ウエムラ(限定パッケージ)


このリップに決めた理由

1 リップとパンツの色をリンクさせたくて
Lautashiの朱赤パンツとリンクさせると、顔の存在感がファッションに負けない! アウターはセリーヌ、ブーツはマルジェラです。

Image title


2 王道の真っ赤に飽きちゃったから
赤リップも好きだけど少し飽きちゃったし、かといって茶系だと重すぎる。フレッシュな春気分を高めつつ美肌に見せる朱赤が気分。



MAQUIA 4月号

撮影/吉田 崇〈まきうらオフィス〉(モデル) 五十嵐 真(物) ヘア&メイク/KUBOKI〈Three PEACE〉 スタイリスト/永岡美夏 取材・文/通山奈津子 構成/横山由佳(MAQUIA)

※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。


【MAQUIA4月号☆好評発売中】

2020年5月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。7月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share