「MAQUIA」4月号から、イエローのリップを仕込んだ洒落感たっぷりなメイクをご紹介。色っぽさがありながらも、品良く仕上がります。

Image title

「大人はどう使えばいい?」にお答えします

春の本命イエロー&オレンジは、潜ます or 効かせるが正解!

今季、大注目カラーであるイエロー&オレンジ。一見、難易度高そうに見える2色だけど、実はかなり“使える”色!大人のバランス術を教えます。


Image title

リップには…仕込みのイエローで品よくパンプアップ

イエローのリップをベースとして仕込み、その上からピンクベージュを重ねたテクニック。膨張色であるイエローの効果で、ベージュの彩度を高めながら、むっちり肉感的に。色っぽさがありながらも、品良く仕上げてくれる。


Image title

潜ませYellow

セルヴォーク
ディグニファイド リップス 29

薄膜仕立ての“生”質感リップ。他にはないキャメルカラーは、単色でも2色使いをしても洒落たニュアンスに。天然由来成分高配合で、縦ジワもしっかりカバー。¥3200/セルヴォーク

Celvoke  セルヴォーク ディグニファイド リップス 29  ¥3,200+税


Image title

ツヤ感が色っぽいコットンベージュ。リップスティック コンフォート エアリーシャイン 01 ¥3500/RMK Division


Image title

- Point -

(右)唇全体にイエローリップをさらっと直塗り。アウトラインが曖昧になるぐらいが◎。(左)その上からピンクベージュのリップを中央から塗り広げれば完成。


Image title

Eye & Cheek

【EYE】モーヴベージュの女らしいパレットを。1A1Bを混ぜてアイホール全体、1C1Dを混ぜて二重幅にON。アイラインは引かずシンプルに。1 レ キャトル オンブル 352 ¥6900/シャネル 【CHEEK】ブラシに2色を混ぜて、小鼻脇からふわっとなじませて。コーラルカラーを合わせて、優しい印象に。2 プリズム・ブラッシュ 03 ¥6300/パルファムジバンシイ[LVMHフレグランスブランズ](限定品)



MAQUIA 4月号

撮影/菊地泰久〈vale.〉(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/岡野瑞恵〈storm〉 スタイリスト/黒崎 彩〈Linx〉 モデル/森 絵梨佳 取材・文/谷口絵美 構成/若菜遊子(MAQUIA)

※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。


【MAQUIA4月号☆好評発売中】

2020年5月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。7月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share