技ありマットリップがランキングを独占! 2019年下半期のベストコスメを発表している「MAQUIA」1月号から、口紅部門のTOP5をお届けします。 

Image title


口紅部門
Image title


275

個性を託したいトレンドを牽引する絶妙ブラウン

ローラ メルシエ
ルージュ エッセンシャル
シルキー クリーム リップスティック 05

¥3600/ローラ メルシエ ジャパン

今シーズンを象徴するブラウンリップの中でも、温かみとクールさ、抜け感とカッコよさの絶妙なバランスで圧倒的な人気を誇ったのがこれ。しかもピュアで濃密な発色とシルクのようなツヤ感、なめらかで驚くほど軽いつけ心地も秀逸。さらに保湿成分が潤いによるふっくらとしたボリューム感をもたらし、リップカラーが映える唇に。

Image title

選んだのは…AYA 伊藤 岡野 織田 風間 河北 木下 清田 靏田 轟木 野毛 paku☆chan 火箱 藤原 前野 山下 弓気田 横山 吉田百合 若菜


「大活躍のブラウンリップ! オン/オフ問わずさりげない洒落感を演出」
――前野さちこさん 


「とにかくあか抜ける1本! 顔色も沈まず女性らしさも。気持ちいい質感も好き」
――paku☆chanさん


「1本で足し算も引き算も可能に。肌や個性になじみ美しい自分に出会える」
――河北裕介さん


Image title

2位
268点

透け感がありつつ濃密で艶やかに色づくブラウン

NARS
リップスティック 2951

¥3300/NARS JAPAN

ブランドのアイコンとして、60色ものリップスティックを一挙に発表した中でも、艶っぽい印象に仕立てる女らしく深みのあるブラウンならばこの1本。官能的なツヤを帯び、シアーでクリアに発色。潤いを感じる快適なつけ心地が長時間続く。

Image title

「唇にしっかりフィット。程よいツヤと透け感が素の唇の色を生かしながらこなれ感が増し、印象的に」
――高橋里帆さん


Image title

3位
188点

内から輝きを放つマット質感で
主役級の唇に

コスメデコルテ
ザ ルージュ ベルベット RD402

¥3500

やわらかなタッチでなめらかにのび広がり、ひと塗りで唇がしっとりと潤うのに仕上がりはマット。そんな質感が新しいリップスティックは、やわらかな輝きを湛えた発色も魅力。フェミニンにしてスモーキーなワインレッドで唇に視線を集めて。

Image title

「大人に似合う深みレッド。ソフトマットな唇でスタイルをお洒落に格上げ」
――千吉良恵子さん


Image title

4
123

マットの領域を広げるインテンスな仕上がり

シャネル
ルージュ アリュール
ヴェルヴェット エクストレム 130

¥4200

マットの質感を極め、発色もより深く濃密に。「鮮やかな発色とフィット感でいい女度がアップ。マットなのに保湿成分でしっとり感がキープできるから、長時間安心してつけていられる」(山本さん)


Image title

5
121

モードな抜け感の
「シースルーマット」

イヴ・サンローラン
ルージュ ピュールクチュール
ザ スリム シアーマット 102

¥4300/イヴ・サンローラン・ボーテ

未体験のシースルー発色でふんわりした仕上がり。「唇本来の艶やかさやみずみずしさが、奥の奥に透けるシアーなマットは、覆い隠しすぎない、露出しすぎないバランスがエロティック」(松本さん)



MAQUIA1月号

撮影/大原敏政、李 有珍〈aosora〉(物) 三宮幹史〈TRIVAL〉(内田理央、加治ひとみ) 寺田茉布〈LOVABLE〉(森 絵梨佳) ヘア&メイク/林 由香里〈ROI〉 スタイリスト/西野メンコ  モデル/内田理央(モア専属) 加治ひとみ 森 絵梨佳 佐藤さき(マキアビューティズ・パーツヨリカット) 取材・文/巽 香 構成/若菜遊子(MAQUIA)

※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。


【MAQUIA1月号☆好評発売中】

MAQUIA2020年6月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。8月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share