「MAQUIA」12月号から、肌に透明感を与えてくれるオレンジリップをご紹介! 人気ヘア&メイクアップアーティスト・岡野瑞恵さんに、塗り方のコツを聞きました。

Image title

顔だちも肌トーンも選ばない、魔法の色と質感。
いきなり美人をかなえる“絶対リップ”


ヘア&メイクアップアーティスト
岡野瑞恵さんが選びました

Image title

Profile
大手化粧品会社にてヘア&メイクとして腕を磨き、2006年よりフリーランスとして活躍中。女性の隠された魅力を引き出すメイクにファンが多く、女優やモデルからの指名も絶えない。


ミルキーなオレンジが落ち着いた可憐さを添える

Orange[オレンジ]

「黄みが強いジューシーなオレンジも可愛いけれど、秋冬の空気にマッチして大人の女性を美しく見せてくれるのは、断然こちら」。肌に透明感を与え、無理なく若々しく見えるのも魅力。


Image title

可憐な花びらを彷彿とさせる、コーラルオレンジ。マットでもツヤでもない、生っぽい仕上がり。ディグニファイド リップス 05 ¥3200/セルヴォーク


How to Makeup

Image title

1 丸みが出るように直塗りする

輪郭に沿うように直塗りする。アウトラインは丸みを出すように意識するのがポイント。


Image title

2 口角をキュッと引き締める

明るい色こそ、口角をキュッと引き締めると大人っぽく。綿棒で直線的になるよう整えて。


Image title

その他のオススメ

a ブランドデビュー時に発売されたリップが復刻。リップスティック 2920 ¥3300/NARS JAPAN(WEB限定商品) b 渋みのある柿色オレンジも、旬。一度乾くと落ちにくい。ルージュ ディオール ウルトラ リキッド 539 ¥4200/パルファン・クリスチャン・ディオール



MAQUIA 12月号

撮影/寺田茉布〈LOVABLE〉(モデル) 吉田健一〈No.2〉(物) ヘア&メイク/岡野瑞恵〈storm〉 スタイリスト/コギソマナ〈io〉 モデル/朝比奈ニコラ 取材・文/森山和子 構成/西脇 温(MAQUIA)


【MAQUIA12月号は10月21日(月)発売!】

MAQUIA書影

MAQUIA2021年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share