2020年最新! アイシャドウやリップなど、秋新作コスメのおすすめは? 人気ヘア&メイクによる、秋のトレンドカラーメイクのやり方をまとめました。

【2020年最新秋メイク】人気ヘア&メイクが提案! 秋コスメでつくるトレンドカラーメイクまとめ

[目次]

  1. 【2020年最新秋メイク】今季はこの色・質感を選んで!
  2. 【2020年最新秋メイク】この秋、“絶対”気になる美人顔


【2020年最新秋メイク】今季はこの色・質感を選んで!

【2020秋のトレンドカラーメイク】ラインレスな目元が今季の気分!

教えていただいたのは
犬木 愛さん

ヘア&メイクアップアーティスト

犬木 愛さん

ファッションとのトータルバランスを考えた、頑張りすぎない抜け感メイクが得意。マキアの人気メイクに常にランクイン。

【2020秋のトレンドカラーメイク】軽い色づきの赤シャドウでいつものメイクに色気をプラス

【2020秋のトレンドカラーメイク】軽い色づきの赤シャドウでいつものメイクに色気をプラス_1

記事が続きます

この秋は、ツヤやかな赤のアイカラーがたくさん登場。中でも、シアーでパール感のあるものは要チェック。アイラインを使わずダークなアイカラーで締めれば、存在感のある赤をデイリーに使いこなせます。

【2020秋のトレンドカラーメイク】軽い色づきの赤シャドウでいつものメイクに色気をプラス_3

A 質感の異なる赤を重ねて魅惑的な目元を演出。クワッドアイシャドー 5065 ¥5800/NARS JAPAN(8月28日限定発売) B 冴えた光を集め、立体的な顔立ちを作る。AQ ブラッシュ 01 ¥6800/コスメデコルテ(8月21日発売) C 肌の色に溶け込むようになじみ、自然な陰影に。カムフィー ブラッシュ 7a ¥3500/セルヴォーク(8月1日限定発売) D とろけるようにのび広がり、みずみずしいツヤ感が。美人印象を上げる、赤みがかったベージュ。ルナソル プランプメロウリップス 07 ¥4000/カネボウ化粧品(8月7日発売) E ヘリオトロープの可憐な花をイメージした優しげなカラー。ネイルポリッシュ 113 ¥1800/THREE(8月19日発売)

【2020秋のトレンドカラーメイク】軽い色づきの赤シャドウでいつものメイクに色気をプラス_2

記事が続きます

HOW TO MAKEUP
Aのパレットから、aをアイホールにのばす。次にbを上下まぶたの目尻から目の横幅1/4まで細くのせ、目元を引き締め。cを下まぶた全体に広げる。チークは、頬骨の高いところにBのハイライターを。Cの2色をブレンドし、頬骨の影に沿って斜めにのばす。色というより、光と影で骨格を際立たせて。リップは、アイカラーと同じくシックな赤でメイクに統一感を。唇に直塗りしながら、輪郭を整える。

【2020秋のトレンドカラーメイク】誰にでも似合う秋の本命カラー キラキラゴールドEYE

【2020秋のトレンドカラーメイク】誰にでも似合う秋の本命カラー キラキラゴールドEYE_1

各社から出揃ったゴールドラメがきらめくアイカラーは、ラフに広げるだけで季節感を演出できる優秀アイテム。瞳の輝きとリンクして、うるんだような眼差しに。

【2020秋のトレンドカラーメイク】誰にでも似合う秋の本命カラー キラキラゴールドEYE_2

記事が続きます

A 立体感EYEに。ルナソル アイカラーレーション 07 ¥6200/カネボウ化粧品(8月7日発売) B マルチに使える。KANEBO ドローイングペイント 02 ¥2000/カネボウインターナショナルDiv.(9月4日限定発売) C 黄み系ブラウン。ジェン ヌード アイシャドウ パレット ラテ ¥4800/ベアミネラル(8月5日発売) D 目幅出しを叶える。ケイト デザイニングブラウンアイズ BR-8 ¥1200(編集部調べ)/カネボウ化粧品(8月1日発売)


HOW TO MAKEUP
aをアイホールにラフにのばし、bを上まぶたのキワ、目尻から目の横幅1/3まで細くのばす。cを、下まぶた全体に淡くのせる。合わせるリップは何色でもOK。チークはヌードベージュが好相性。

【2020秋のトレンドカラーメイク】効かせるメイクで存在感発揮 マットなHOT PINK

【2020秋のトレンドカラーメイク】効かせるメイクで存在感発揮 マットなHOT PINK_1

ひと目で心奪われるビビッドピンクも、この秋要チェック。クールなアイカラーと合わせたりポイント使いすれば、ホットなカラーが秋らしい落ち着いた佇まいに。

【2020秋のトレンドカラーメイク】効かせるメイクで存在感発揮 マットなHOT PINK_2

記事が続きます

A 軽い塗り心地。ザ マット リップ リキッド 003 ¥3200/アディクション ビューティ(7月31日発売) B 透けるマットカラー。AQ アイシャドウ 17 ¥3800/コスメデコルテ(8月21日発売) C 鮮やか美発色。フーミー マットリップクレヨン C.C ¥1500/Clue(限定品) D ぼかせばアイカラーやリップにも。ヴィセ アヴァン リップ&アイカラー ペンシル 020 ¥1200(編集部調べ)/コーセー(8月21日発売)


HOW TO MAKEUP
唇にAのリップをオン。口元に温度感がある分、目元はグリーンなどで涼しくすると秋めいた表情に。また、目元にピンクを入れる場合は、ライン使いしたり目尻のみのせるなど、ポイントを絞ると◎。

【2020秋のトレンドカラーメイク】フロスティな輝きを帯びた 秋冬パステル

【2020秋のトレンドカラーメイク】フロスティな輝きを帯びた 秋冬パステル_1

今季は、秋冬仕様に進化したパステルカラーも続々登場。シルバーラメのクールな輝きを帯びたペールカラーは、秋っぽい締め色をプラスすることで、今どき顔に仕上がる。

【2020秋のトレンドカラーメイク】フロスティな輝きを帯びた 秋冬パステル_2

記事が続きます

A クリアなパールの輝きが長持ち。アイカラー デュオ 05 ¥4000(セット価格)/ポール & ジョー ボーテ(8月1日発売) B フロスト質感と暖色の組み合わせが個性的。トーン タッチ アイズ 16 ¥3700/SUQQU(8月1日発売) C パールやラメがリッチに輝く。ヴィセ リシェ プリズムヴィーナス アイズ PU-4 ¥1200(編集部調べ)/コーセー(9月16日発売) D なめらかな光沢を放つ。ザ アイシャドウ パール 015P ¥2000/アディクション ビューティ(8月28日発売) E 偏光パール入り。エクセル アイプランナー D02 ¥900/常盤薬品工業(10月20日発売)


HOW TO MAKEUP
Aのaをアイホールにのばし、下まぶたにBをのせる。あえてアイライナーを使わず、Bを締め色にすることでパステルの柔らかさを生かして。リップやチークもヌーディにすると、より秋っぽく。

【2020秋のトレンドカラーメイク】知的さを引き出すシックな秋色 ブルーグリーンEYE

【2020年最新秋メイク】秋新作コスメでつくるトレンドメイク特集_11

スモーキーなブルーやグリーンなら、デキる女のスマートアイメイクに。チークやリップをシアー系でまとめると、秋色シャドウが際立って新しい雰囲気が引き出される。

【2020年最新秋メイク】秋新作コスメでつくるトレンドメイク特集_12

記事が続きます

A デニムをイメージ。サンク クルール クチュール 279 ¥7600、B カール&ボリュームタイプ。マスカラ ディオールショウ アイコニック オーバーカール 264 ¥4200/パルファン・クリスチャン・ディオール(8月7日発売) C 質感ミックス。アイカラー コレクション 05 ¥5300/レ・メルヴェイユーズ ラデュレ(9月4日発売) D クリームベース×パウダーシャドウ。コンスピキュアス ダブルアイズ 10 ¥6000/アンプリチュード(8月5日発売) E パール感が上品。エレガンス クルーズ アイカラー プレイフル GR05 ¥1800/エレガンス コスメティックス(9月18日発売)


HOW TO MAKEUP
Aの中央をアイホールにのばしたら、右上をチップに取り、上まぶたのキワに太いラインを描く。Bのマスカラを上まつ毛にオン。くすみ系ピンクのリップ、ベージュのチークを合わせてシックに決めて。



【2020年最新秋メイク】この秋、“絶対”気になる美人顔

【2020秋のトレンドカラーメイク】今すぐ纏いたい秋の色を河北裕介がセレクト

教えていただいたのは
 河北裕介さん

ヘア&メイクアップアーティスト

河北裕介さん

鋭い観察眼でその人の美しさを瞬時に見抜き、ミニマムなメイクで最大限に魅力を表現。マキア読者が選ぶ好きなメイクでも、常に上位にランクイン。

【2020秋のトレンドカラーメイク】差し色カーキで ブラウンメイクを更新

【2020秋のトレンドカラーメイク】差し色カーキで ブラウンメイクを更新_1

マスクが日常化した今こそ、
ピースなアースカラーを目元に
乗せて新たな季節へスイッチ
―――Kawakita

【2020秋のトレンドカラーメイク】差し色カーキで ブラウンメイクを更新_2

記事が続きます

ファッションと同様、ネイチャームードの流れはメイク界でも継続。いつものブラウンメイクの延長で使えるカーキのアイシャドウなら、日常でもフィットしやすく、さりげなく洒落感を叶える万能さ。シックな中に、知性や色気までも引き出してくれる。

【2020秋のトレンドカラーメイク】差し色カーキで ブラウンメイクを更新_3

日常に新たな風を吹かせる旬カーキ
1 濡れたようなツヤ感で目元に奥行きを。ルナソル アイカラーレーション 10 ¥6200/カネボウ化粧品(8/7発売)

【2020秋のトレンドカラーメイク】差し色カーキで ブラウンメイクを更新_5

記事が続きます

【OTHER ITEMS】カーキと親和性の高いなじみカラー
2 肌なじみの良いヌーディーコーラル。くすみを補正し、透明感をプラス。AQ ブラッシュ 07 ¥6800/コスメデコルテ(8/21発売) 3 ダークトーンのブラウンは、赤みがかった色がトライしやすい。&be クレヨンリップ ココアブラウン ¥2500/Clue(12/2発売)

【2020秋のトレンドカラーメイク】差し色カーキで ブラウンメイクを更新_4

HOW TO MAKEUP
EYE 1-aをアイホール全体にベースとして広げ、目のキワからやや狭めに1-bを。目尻のみ茶ライナーでラインを引き、上から1-cを重ねる。1-bと1-cを混ぜ、下まぶた全体に。CHEEK 小鼻横から2を放射状に。ほんのり忍ばせて、シャープな印象のメイクを中和。LIP カーキの目元との相性の良いブラウンを。リップバームを塗ってから唇全体に3を塗る。

【2020秋のトレンドカラーメイク】王道ブラウンな目元は 太眉でアップデート

【2020秋のトレンドカラーメイク】王道ブラウンな目元は 太眉でアップデート_1

“ラフで大胆な目元を
さりげなく締める太眉で
ハンサムモードな表情に”
―――Kawakita

【2020秋のトレンドカラーメイク】王道ブラウンな目元は 太眉でアップデート_3

単色使いの抜け感が心地よい、秋色コッパーブラウン。大胆にまぶたの上下に乗せたら、眉下を描き足して目幅を狭めるのがポイント。彫り深く見せるとともに、モードな洒落感を醸し出し、マンネリになりがちな秋のブラウンメイク更新に、ひと役買ってくれる。

【2020秋のトレンドカラーメイク】王道ブラウンな目元は 太眉でアップデート_2

"単色使いでも洒落る捨て色ナシパレット"
1 コッパーに加え、ゴールドやカーキ、パープルがセット。組み合わせも自在。デザイニング カラー アイズ 133 ¥6800/SUQQU(8/1限定発売)


"顔立ちの立体感も叶えるアイブロウ"
2 パウダーとワックスの2つの質感で、よりナチュラルに。ラ パレット スルスィル ドゥ シャネル N 02 ¥6500/シャネル

【2020秋のトレンドカラーメイク】王道ブラウンな目元は 太眉でアップデート_5

【OTHER ITEMS】ツヤ&血色カラーで顔印象をグッと引き締めて
3 超極細芯のジェルライナー。アイエディション(ジェルライナー) 03 ¥1200/エテュセ(9/17発売) 4 自然なツヤ感をプラス。ムーンリット デュー ハイライター  01 ¥3200/ジルスチュアート ビューティ 5 マット質感のブラウンレッド。ルージュ アリュール インク フュージョン 836 ¥4200/シャネル(8/14発売)

【2020秋のトレンドカラーメイク】王道ブラウンな目元は 太眉でアップデート_4

HOW TO MAKEUP
EYE まぶた全体に1-aを広げる。眉下まで大胆に広げてOK。下まぶた全体にも1-aを。目のキワは3で締める。 EYEBROW 眉頭〜眉尻まで、下ラインをまっすぐに繋げる。毛のない部分に2-a、全体に2-bを。CHEEK チークではなくハイライトの4を。スポンジに取り、頬の高い位置から逆三角形に広げる。LIP リップバームを塗り、薄く5を広げる。

【2020秋のトレンドカラーメイク】くすみ赤リップで 秋のセンシュアルを体現

【2020秋のトレンドカラーメイク】くすみ赤リップで 秋のセンシュアルを体現_1

“大人の肌に寄り添いながら
派手になりにくい、くすみレッド。
ひと塗りでスタイルを格上げ”
―――Kawakita

【2020秋のトレンドカラーメイク】くすみ赤リップで 秋のセンシュアルを体現_3

赤リップ再来の今シーズン。狙いたいのは、彩度の高い赤ではなく、こっくりと深みのあるダスティレッド。強さとセンシュアリティを併せ持つその色は、ただの色っぽい女性では終わらない奥行きを想像させる。あえて他の色は抑えて、リップを引き立たせて。

【2020秋のトレンドカラーメイク】くすみ赤リップで 秋のセンシュアルを体現_2

"不思議と目が離せないドラマティックカラー"
1 オイルをたっぷり配合した、ツヤめくスムーステクスチャー。リップスティック 00003 ¥3300/NARS JAPAN(限定品)

【2020秋のトレンドカラーメイク】くすみ赤リップで 秋のセンシュアルを体現_4

【OTHER ITEM】ツヤ足しベージュでまぶたに立体感を
2 繊細なパールがメリハリをオン。ディメンショナルビジョンアイパレットアリー 03 ¥6500/THREE(8/19発売)

【2020秋のトレンドカラーメイク】くすみ赤リップで 秋のセンシュアルを体現_5

HOW TO MAKEUP
LIP リップバームで唇を整えてから、1のリップを唇全体にオン。スルスル伸び広がるテクスチャーなので、直塗りでOK。派手になりがちなパープルのファッションでも、くすみカラーならくどくなりにくい。 EYE アイホール全体、下まぶた全体に2-aを広げる。ツヤを足すイメージ。 CHEEK リップを際立たせるため、あえてノーチークでOK。

【2020秋のトレンドカラーメイク】甘さをセーブした ピンクコッパーEye

【2020秋のトレンドカラーメイク】甘さをセーブした ピンクコッパーEye_1

この秋は、気分を明るくするラメシャドウも復活の兆し。ただし、大粒ラメではなくサテンのような輝きで大人のアクセントを。目元は甘くなりすぎないよう、ミニマムなハネ上げ&ブラウンラインで程よくカジュアルダウン。

【2020秋のトレンドカラーメイク】甘さをセーブした ピンクコッパーEye_2

"ゴールドニュアンスを秘めた大人ピンク"
1 マット、シャイニーなどのピンクバリエ。クワッドアイシャドー 5065 ¥5800/NARS JAPAN(8/28限定発売)

【2020秋のトレンドカラーメイク】甘さをセーブした ピンクコッパーEye_3

【OTHER ITEMS】目元とトーンを揃えてカジュアル仕立てに
2 繊細パールがイン。ルナソル シークレットシェイパーフォーアイズ 02 ¥2800/カネボウ化粧品(8/7発売) 3 ベージュピンク。クラッシュド リップ カラー 30 ¥3700/ボビイ ブラウン(7/24発売)


 


HOW TO MAKEUP
EYE アイホール全体に1-bをワイパーのように広げる。下まぶたには1-aと1-bを混ぜて、気持ち程度淡めのカラーを全体に。目のキワには2でラインを引き、目尻は下まぶたのラインの延長で2mm程度チョンとハネ上げる。CHEEK 目元を際立たせるため、チークレスで。LIP 目元と同系色の3をチョイス。3のリップを唇全体にサラリと直塗り。

【2020秋のトレンドカラーメイク】艶テラコッタは ミニマムにまとめて

【2020秋のトレンドカラーメイク】艶テラコッタは ミニマムにまとめて_1

テラコッタの気分は、春に引き続き継続。シンプルなワントーンでも、どこか洒落るモダンなムードは、この色み&質感ならでは。トレンドカラーだからこそ、アイラインやチークは引き算をして、軽やかな女性像へ。

【2020秋のトレンドカラーメイク】艶テラコッタは ミニマムにまとめて_2

“程よい赤み&透け感が肌を美しく魅せる”
1 じゅわっと色づくティントルージュ。つけたての発色を長時間キープ。リップエディション(ティントルージュ) 05 ¥1500/エテュセ(8/20発売)


【OTHER ITEM】肌の透明感を引き出す同系色
2 じんわりと発色するコーラル系カラー。ザ アイシャドウ クリーム 003C ¥2000/アディクション ビューティ(8/28発売)


 


HOW TO MAKEUP
LIP 唇全体に1を広げる。リップバームのような軽やかテクスチャーなので、ラフに塗り広げて。EYE 2のシャドウをアイホール全体に。下まぶたにも薄く広げる。CHEEK ここでチークを入れるとくどくなってしまうので、ノーチークが正解。リップやアイシャドウ、肌の透明感がグッと引き立つ。

【2020秋のトレンドカラーメイク】温かみのある色気を添える ブラウンな唇

【2020秋のトレンドカラーメイク】温かみのある色気を添える ブラウンな唇_1

深みのあるブラウンリップは、質感や塗り方で重さを削ぎ落としていくのが今年っぽい。唇の彩度が低い分、目元に赤みニュアンスを。顔色を明るく引き上げてくれるとともに、じんわりと熱を帯びたような色気をプラス。

【2020秋のトレンドカラーメイク】温かみのある色気を添える ブラウンな唇_2

“洗練された表情を作るレッドブラウン”
1 スルスルと軽やかテクスチャーのサテンマット質感。ミネラルクレヨンリップ 03 ¥3300/MiMC(8/5発売)

【2020秋のトレンドカラーメイク】温かみのある色気を添える ブラウンな唇_3

【OTHER ITEMS】顔印象を明るくするコーラル系EYE
2 オレンジベージュの温かみのあるカラー。スティロ ユー ウォータープルーフ 955 ¥3200/シャネル(8/14限定発売) 3 柔らかなローズブラウン。アイカラー デュオ 08 ¥4000(セット価格)/ポール & ジョー ボーテ(8/1発売)


 


HOW TO MAKEUP
LIP 唇の中央から1を塗り広げ、唇全体に。ベースにリップバームを塗っておくことで、よりシアーで肌なじみの良い仕上がりに。EYE アイホール広めに3-bを広げる。さらにチップに3-aと3-bを混ぜ、下まぶた全体に淡く広げる。目のキワには2でラインを引き、目尻は2mm程度ハネ上げる。CHEEK 目元と唇に血色があるので、ノーチークでOK。

【2020秋のトレンドカラーメイク】深ネイビーラインなら、抜け感のある目力

【2020秋のトレンドカラーメイク】深ネイビーラインなら、抜け感のある目力_1

アクセサリー的に入れたネイビーラインが、メイクにエッジを利かせ、絶妙なスパイスに。ここにあえて、血色カラーのチークやリップを合わせて。クールな中に甘さのギャップが生まれ、媚びない色気を醸し出してくれる。

【2020秋のトレンドカラーメイク】深ネイビーラインなら、抜け感のある目力_2

"白目をクリアに魅せるクールネイビー"
1 見たまま発色。ディオールショウ 24H スティロ ウォータープルーフ 296 ¥3000/パルファン・クリスチャン・ディオール(8/7発売)

【2020秋のトレンドカラーメイク】深ネイビーラインなら、抜け感のある目力_3

【OTHER ITEMS】透け感のある血色カラーでネイビーラインに甘さを
2 レッドニュアンス。ケイト デザイニングブラウンアイズ BR-4 ¥1200(編集部調べ)/カネボウ化粧品(8/1発売) 3 シェーディングとグローなチークのセット。オーガズムX チークパレット ¥5900/NARS JAPAN(8/28限定発売) 4 マットな黄みレッド。ヴィセ アヴァン リップスティック クリーミィマット 104 ¥1600(編集部調べ)/コーセー(8/21発売)


 


HOW TO MAKEUP
EYE アイホール、下まぶた全体に2-aのウォームベージュを。目のキワ全体に1でラインを引き、目尻はスッと引き抜く。CHEEK ブラシに3-aを取り、頬広めにふんわりと広げる。やや内側寄りから入れて、柔らかな表情に。LIP 唇全体にリップバームでベースを整える。その上から4のリップを重ねることで、ほんのりと色づくシアーな発色に。



※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。
※掲載日時点の情報を記載しています。店舗によっては売り切れなどの場合もありますので、ご了承ください。

share