連載『星谷菜々の美に効くおいしいスイーツ』から、味噌を使ったクッキーレシピをご紹介。腸内環境を整えてくれるうれしい効果にも注目です!

美腸にも!ほっこり美味な「味噌くるみクッキー」のレシピを公開_1

星谷菜々の美に効くおいしいスイーツ

ほしやなな

料理家

ほしやなな

ほしや なな●料理家。都内にアトリエ「apron room」を構え、不定期でshopとしてオープンしたり、教室、イベントを行っている。詳細はHP:www.apron-room.com、Insta gram:@apron_roomまで。

味噌くるみクッキー
田舎味噌を使った滋味深い味わいのクッキーと、ローズマリーとの意外な組み合わせが新鮮な白味噌のクッキー。味噌には各種ビタミンやミネラルのほか、腸内環境を整える栄養素が豊富だから、スイーツでも取り入れられるのがうれしい!


材料(作りやすい分量)
(田舎味噌味)
くるみ 50g
田舎味噌 25g
きび砂糖 50g
水 大さじ2
米油 70g

A
全粒粉 100g
薄力粉 100g
米粉 20g


(白味噌ハーブ味)
くるみ 50g
西京味噌 30g
きび砂糖 50g
水 大さじ2
米油 70g
ローズマリー
みじん切り 小さじ1/2

A
薄力粉 150g
アーモンドパウダー 50g
米粉 20g


作り方
1 くるみはポリ袋に入れ、上から麺棒で叩いて粗く砕く。
2 ボウルに味噌、きび砂糖を入れ、泡立て器で潰すように混ぜる。水を少しずつ加え、味噌を溶き混ぜる。米油も少しずつ加え、よく混ぜる。〈白味噌ハーブ味〉はローズマリーもここで加える。
3 2Aの粉類を合わせてふるい入れ、ゴムベラで混ぜる。半分ほど混ざったらくるみも加えて混ぜる。
4 3をクッキングシートに挟み、麺棒で5mm厚さにのばす。冷蔵庫で1時間ほど休ませる。
5 上のシートを剥がし、包丁で好みのサイズに切り込みを入れ、フォークで空気穴をあける。
6 クッキングシートごと天板にのせ、150度に予熱したオーブンで30分ほどこんがりするまで焼く。焼き上がったらそのままオーブンの中でじっくり冷ます。
・火が通りにくい生地なので、焦げないように注意しながら、低温でじっくり焼きます。
・缶などの密閉容器に入れて、冷暗所で2週間保存可能。

今月の美食材

くるみ

くるみ
血流改善や抗炎症作用のあるオメガ3脂肪酸を含み、抗酸化作用も高い。セロトニンの材料として役立つトリプトファンも豊富。

味噌

味噌
田舎味噌に含まれる大麦βグルカンには腸内環境を整えたり糖質の吸収を抑える作用が。西京味噌の酵母や乳酸菌が腸内環境を改善。

米油

米油
豊富に含まれるオレイン酸には悪玉コレステロールを減らす効果が。ビタミンEの働きと合わさり血液の流れを改善してくれる。

MAQUIA 10月号
レシピ・料理・スタイリング/星谷菜々 撮影/福尾美雪 栄養素監修/関口絢子 構成・文/山下弓子(MAQUIA)

MAQUIA書影

MAQUIA2021年9月21日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。11月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share