「今、ジャストで欲しい」というニーズに真正面から応えてくれるコスメたちがランクイン! 「MAQUIAベストコスメ2022下半期」から、クレンジング部門TOP5をお届けします。

クレンジング クレ・ド・ポー ボーテ MAQUIA ベストコスメ 2022下半期

MAQUIAベストコスメ2022下半期

クレンジング部門

1位
クレ・ド・ポー ボーテ
ユイルデマキアント
ヴィサージュ

クレ・ド・ポー ボーテ ユイルデマキアント ヴィサージュ

200ml ¥6600


461
選んだのは…AYA、伊藤、鵜飼、岡田、岡野、岡部、岡本、小田切、織田、柏谷、加藤、河北、神崎、木下、KUBOKI、黒田、佐藤 陽、鈴木、清田、貴子、髙橋美智子、高橋里帆、高見沢、谷口、千吉良、靏田、通山、轟木、友利、長井、中島和美、中村、中山、野毛、林、火箱、藤井、真島、松井、摩文仁、水井、山崎、山下、横山、吉田百合、若菜


洗浄にとどまらず、
環境にも負けない肌へ

洗顔からスキンケアを変える――。そんなコンセプトのクレ・ド・ポー ボーテのハイパフォーマンスクレンジングシリーズに、クレンジングオイルが登場。上質を極めた軽やかなテクスチャーが素早くなじみ、ウォータープルーフメイクや毛穴の汚れまですっきりオフ。さらに、肌の潤いとバリア機能を守る技術に加え、厳選された3種のボタニカルオイル配合で、クレンジングが至福のときに。

記事が続きます

美容ライター

高見沢里子さん

「これってオイルなの?」と思うくらいにさらさらで気持ちいい。しかも、がっちりメイクもするり

まるで毛穴まで透明に。顔の上の汚れもくすみも洗い流し、発光するような透明肌を育ててくれる

2位
セルヴォーク
カームブライトニング
クレンジングオイル

セルヴォーク カームブライトニング  クレンジングオイル

150ml ¥4180


394
“美容オイルで肌を洗う”新発想
発売から約1カ月で半年分の在庫が完売するほどの人気!「美容液と同等の品質で汚れを落とす贅沢さにうっとり。重たすぎなくて指滑りがよく、力を入れなくてもしっかりメイクオフ」(真島さん)

3位
ルナソル
テンダーハグ
バームオイルクレンジング

ルナソル テンダーハグ  バームオイル クレンジング

150ml ¥4620/カネボウ化粧品


368
バーム感触の摩擦レスオイル
ふっくらとした感触のオイルとアロマの香りが好評。「その名の通り、肌がバームに優しくハグされたかのよう。メイクはするんと落とすのに後肌はしっとり。こんなに軽いオイルは初めて」(平さん)

記事が続きます

4位
ミノン
アミノモイスト
モイストミルキィ クレンジング

ミノン アミノモイスト モイストミルキィ  クレンジング

100g ¥1650(編集部調べ)/第一三共ヘルスケア


223
優しさはそのままクレンジング力UP
とろけてするんとメイク汚れが落ちるクリームタイプ。「究極に優しいテクスチャー。柔らかにメイク汚れとなじんで、肌の潤いやバリア機能をしっかり守りながら毛穴汚れまでクリーンに洗い上げる」(長田さん)

5位
アスレティア
トリートメント
クレンジングクリーム

アスレティア トリートメント  クレンジング クリーム

120g ¥4400


181
香りと感触で心までほぐす
マッサージもできるクレンジングクリーム。「やや硬めのクリームを肌にのせて優しくマッサージすると、オイルのような質感に。メイクや汚れの落ちのよさに加え、洗い上がりは驚くほどふっくら」(佐藤 梓さん)

記事が続きます

MAQUIA1月号
撮影/大原敏政〈aosora〉(背景、物) 岩城裕哉(物・キリヌキ) 文/藤井優美〈dis-moi〉 野崎千衣子 巽 香 吉田百合(MAQUIA) 構成/吉田百合、若菜遊子(MAQUIA)


※本記事掲載商品の価格は、税込み価格で表示しております。

ベストコスメ 2022 下半期 TOPへ

最終更新日:

MAQUIA書影

MAQUIA2023年1月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。3月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share