恋して恋させて♡ ほてり肌のつくりかた

メイクアップ
いいね! 0件

どうして恋したときって、こんなにときめきがとまらないんだろ? 体が熱くなるとともに頬や瞳がじゅわっとほてる感じを秋の新作メイクで表現したら? そんな恋の始まりを感じさせる、ほてり肌メイクの極意を「MAQUIA」9月号から伝授します!

Image title


まずは血色の秘密を心理学者・晴香葉子さんから教えてもらいましょう!


どうして血色に惹きつけられるの?


「7色の虹のなかで赤が始めに現れることを知っていますか?それだけ滞留時間が長く、人の記憶にも残りやすい色なんです。メイクは社会心理を投影するもので、血色ブームは景気が上向く希望を感じさせ、一緒にいたいと自然に思わせる健康的な印象を与えることが、引きつけられる理由。“湯上がり感”“ほろ酔い感”は、男性にスキを与え“受け入れてくれそう”という雰囲気も与えます。ちなみに赤は恋を射止めたいときの“攻めの一歩”に、第2段階のピンクで“幸せを共有”、結婚までつなげるには“温もりや子宝の象徴”であるオレンジを」



血色ほてりメイクどこまでがOK? NG?


血色ほてりメイクはさじ加減が難しいところ。どこまでがOKか、美のカリスマ、メンズ美容家KARAFULの椿隆之さんと、山本栄司さんに聞きました。


椿 「血色ってつまり血の色だよね。健康的か、楽しんでいるかどうかを見る指針にも」


山本 「彼女が楽しんでくれているとわかると男は嬉しくて張り切っちゃうよね。血色は自然な赤みを帯びて、ぽわっとした表情を連想させる。お風呂上がりのようにリラックスしているようなスキもあるから「僕だけが知る特別な表情」という妄想もかきたてる。血色メイクは好感度は高いけれど、目上の人と会うときとかどんな場所にもされちゃうと困る。状況に応じて使い分けてほしい」


椿 「うん、やりすぎメイクで自己満足に見えないようにするのがポイント。すっぴんと差がありすぎるのも心配になります(笑)」




まずは、メイン画像の血色ほてりメイクをマスターして!


Image title

1右下のクランベリー色を目のキワに入れて、目をワイドにうるませてスイートな印象に。インテグレートヌーディーグラデアイズ PK351 ¥1500(編集部調べ)/資生堂(8/21限定発売) 


2浮き出るような自然な血色が生まれるクリームチークは広範囲に。ディオール チーク スティック 765 ¥4700/パルファン・クリスチャン・ディオール(7/31限定発売)


3フレッシュで軽やかなココ シャインに、秋の温もり感をプラスした赤レンガ色がイン。ルージュ ココ シャイン 112¥3800/シャネル(8/21限定発売)


次回からはパーツ別・ほてりメイクテクをご紹介。まずは、自然にほてり感を演出できるチークからレクチャーします。お楽しみに!


撮影/菊地泰久〈vale.〉(モデル) 那由太(物) ヘア&メイク/中山友恵〈Three Peace〉(大石さん) 小田切ヒロ〈LA DONNA〉(成田さん) スタイリスト/程野祐子 モデル/大石絵理 成田 凌(メンズノンノモデル) 構成・文/鵜飼香子(MAQUIA)



【MAQUIA9月号☆好評発売中】


≪関連リンクはこちら≫


簡単なのに色っぽい♡男女両モテが叶う【ワンサイドヘアアレンジ集】≫≫



★【ナチュラルなのにいつもより魅力的に見える】簡単メイクテクニック≫≫

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN