太陽が輝く日は、ビーチに繰り出そう! 「MAQUIA」9月号厳選の落ちないコスメでつくる“美人顔メイク”を攻略すれば、この夏一番のヒロインになれるはず。ここでは、ヘルシー感あふれるビーチメイクに欠かせない、8つのアイテムをお届け!

Image title

ヘルシー感あふれたビーチメークはこの8つのアイテムで作る!


高SPF値×落ちにくい

UVメイク下地

まずは外的要因からしっかり肌を守ること。最新の高機能UVメイク下地をチョイスして、ダメージを防ぎながら美肌に整えるべし。

Image title


SPF50+・PA++++。透明美肌を守り抜く。雪肌精 サンプロテクト エッセンス ミルク N 60g ¥3000/コーセー



ラスティング効果の高い

パウダリーファンデーション

今季は汗や皮脂に強いうえ、自然でなめらかに仕上がるパウダリーが多数登場! テカリと乾燥に悩まされる、夏の肌に最適です。

Image title


汗や皮脂を感知して吸収する。ペルフェクシオン ルミエール エクストレム コンパクト 全6色 各¥6700/シャネル



日焼け風に仕上げる

密着チーク

リキッドや練り系の密着チークをラフに広げて、あえて日焼けしたような血色感を演出! 健康的でかわいい頬がビーチに映えるはず。

Image title

下地後に、両頬&鼻の上に。エレガンス クルーズ ラディウォーター OR201 ¥2000/エレガンス コスメティックス



崩れる余地をつくらない

リキッドアイブロウ

リキッドアイブロウは自然な眉を簡単に描けるだけでなく、とことん崩れ知らず。ぼかす手間も不要だから、時短もかなえます。

Image title


下地後に、両頬&鼻の上に。エレガンス クルーズ ラディウォーター OR201 ¥2000/エレガンス コスメティックス



【次ページをチェック!】真夏の太陽に負けないポイントメイクアイテムは?≫≫

多少のにじみならわからない

ブラウンライナー

ライナーはあえて“黒”ではなく、“ブラウン”を選ぶだけで崩れのリスクが一気にダウン。多少にじんでも、“黒”ほど悪目立ちしません。Image title

上まぶたのカーブに沿って、自然なハネ上げラインに。クリーム シェイパー フォー アイ 104 ¥2000/クリニーク



ヨレてもかわいい

パールアイシャドウ

濡れツヤや明るい輝きをまとったパールシャドウは、真夏のビーチにお似合い! たとえヨレても濁らずに、キレイな印象が続きます。Image title

アイホールにベタ塗りを。ディオールショウ フュージョンモノ 531 ¥3700/パルファン・クリスチャン・ディオール 



絶対に落ちない

ウォータープルーフマスカラ

ウォータープルーフ処方なのはもちろん、カールのキープ力にもこだわったマスカラがベスト。サラッと塗りつつ、存在感のあるまなざしに。Image title

重ねても落ちにくい。ファシオ スマートカール マスカラ( ボリュームEX) BK001 ¥1200/コーセーコスメニエンス



落ちても気づかれない

pHリップ&透明グロス

口もとは色が落ちてもバレないアイテム選びがカギ。pHリップや透明グロスなど、素の唇色を生かして仕上げるリップがオススメです。Image title

唇のpHに反応してピンキッシュレッドに。グロス・レヴェラトゥール・インテンス ¥3500/パルファム ジバンシイ(8月7日限定発売)



MAQUIA9月号

撮影/神戸健太郎(モデル) 小川 剛〈近藤スタジオ〉(物) ヘア&メイク/SAKURA〈allure〉 スタイリスト/西野メンコ モデル/鈴木えみ(マキアミューズ) 取材・文/原田佳定 構成/髙橋美智子(MAQUIA)


【MAQUIA9月号☆好評発売中】


≪関連リンクはこちら≫


ヘア・ネイル・メイク全部見せ【夏のフェス&デート攻略法】≫≫



平たい顔・お疲れ顔・男顔も一気に華やぐ【コンプレックス一掃メイク】≫≫

MAQUIA書影

MAQUIA2021年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share