イガリシノブさんが提案! Wの色を重ねたメイクで表情に「探りたくなる」深みをプラス

メイクアップ
いいね! 0件

「MAQUIA」10月号では、イガリシノブさんが“ポップ”と“こっくり”、Wの色を重ねて余韻を残すメイクを新提案!

Image title

Image title

イガリシノブ、秋の新提案
“ポップ”と“こっくり”、Wの色を重ねた

「探りたくなる」余韻メイク

秋はこっくりな感じが気になるけれど、洋服や髪形や気持ちなどいろんな要素があるから、鏡で見て“ド・こっくり”100%にはしたくないなって。余韻を残せる感じがいいなと思ったの。だから、目元も唇も「W重ね」。色と色が引っ張り合いをすることで、重たい深みじゃなく、ポップさとこっくりさの間を行き来して、いろんな表情を生み出す軽やかな深みを作れるの。あともうひとつのポイントとなるのが、あえて上めに描いた赤っぽい眉。目元がすっきり広がりつつも、華やかさも目力も上がるから、表情にさらに探りたくなる余韻が増すんです。


“100%隙なしのメイクはつまらない。見るほどに興味がわく余韻を、ね”


Image title

イガリちゃんのメイクって、メイクが楽しくなるようなメッセージが込められてるよね。顔もヘアも服も含めて全体を引きで捉えて、仕掛けがいっぱいちりばめられているから面白い。異なる2色を重ねて作る奥深い表情は天才的だし、サイドの髪をアクセのように効かせてるところもさすが! 唯一無二のセンスだと思う。

ピーチ×イエロー重ねで作る、表情豊かな深み

まぶたにピーチピンクのパウダーを塗り、上からクリーミィなイエローを指で重ねる。これをもう一度繰り返し、最後に再び最初のピーチピンクを。どれも淡~くが、余韻メイクのお約束。

Image title



(上)目元、チーク、リップ、ハイライトとマルチに使える。オンリーミネラル ミネラルピグメント ハニーピーチ¥1800/ヤーマン(9/ 1限定発売) (下)透けのある質感。資生堂 ペーパーライト クリーム アイカラー YE303 ¥3000/資生堂インターナショナル


上めに描いた赤み眉ですっきり&華やかを両立

パレット下2色の濃淡のブラウンを混ぜてブラシに取り、眉の上のラインから描いていく。目と眉の距離が広がり、顔の印象がすっきり逆三角形になるとともにデカ目効果も。また、赤み系のカラーによって、顔に華やかさも加わる。

Image title

マットな赤み系ブラウンを濃淡で2色と、ハイライターがセットに。立体眉がいとも簡単。グレイト ブロウ テーパード¥3800/M・A・C


リップをW重ねすればなじみも魅力も倍増

深みのあるプラムリップを直に塗ったら、コーラルリップを直塗りで重ねて。口元に深みと明るさが同時に引きだされ、こっくり秋めく中にもポップな魅力が覗く。

Image title

「いろんな表情が作れるし、重ね塗りするとなじみがいいから、いつだって2本持ち」。(右)優しげな可愛さを含んだソフトコーラル。キスキス マットM348、(左)ドラマティックさを印象づける、洗練されたプラム。キスキスマット M377 各¥4300/ゲラン


RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN