飲むだけ!歩くだけ! アミノ酸ダイエット&東大式ウォーキングでするする美痩せ!

ボディ
いいね! 0件

肌や筋肉をつくるアミノ酸。摂取してコアを意識しながら歩くだけで痩せるアミノ酸ダイエットが今、話題です!「MAQUIA」9月号では、最新ダイエットメソッドを“ドクターアミノ”から教わりました!Image title

教えてくださったのは…

東京大学
大学院前教授
大谷 勝先生

東大大学院でアミノ酸コンディショニングを研究し、現在はドクター・アミノとしてアミノ酸を飲んで、コアマッスル(体幹深部筋)を鍛えてウエストダウンする"東大式ウォーキングダイエット法"を提唱。http://www.aminoevidence.com/


ダイエット体質を作るアミノ酸。美肌効果も!

ドクターアミノこと大谷勝先生の提案するアミノ酸+ウォーキングのダイエットが今、話題! そのメソッドとは、筋肉量を増やし、
基礎代謝量をアップすることで脂肪を燃焼させ、スリムな身体になるというもの。

「私たちの身体の20%を占める重要な要素であるアミノ酸は、筋肉を作り、筋肉のエネルギー源となる成分のため、燃焼ボディを目指す上で欠かせないもの。また、タンパク質、コラーゲン、ホルモンのもとにもなるので、美肌や健康にも有効な成分。アミノ酸の一日の摂取目安が50〜60gなのに対し、食事のみでしっかり摂取できている女性はほぼ皆無。

アミノ酸量が少ないせいで筋肉形成が効率よくできず、代謝が悪い痩せにくい体質になっているのです」と大谷先生、サプリでの効率的な摂取を提唱している。 毎日、アミノ酸をタンパク質として食事から60g、アミノ酸サプリで約6g(6000㎎)を目標に。さらにコアを使うウォーキングと組み合わせて痩せ体質&リバウンドしにくい体質を目指しましょう!


アミノ酸の効果はこんなにスゴイ!!

アミノ酸を飲むだけで痩せ体質に!

筋肉形成や筋肉のエネルギー源となるアミノ酸は、摂取するだけでも代謝がアップ。でも、より早く、より効果的に脂肪燃焼を目指すなら、運動やウォーキングを組み合わせるとダイエット効果大!


筋肉がついて脂肪が減る!

脂肪を減らすアミノ酸サプリと、筋肉を鍛えて筋肉量をアップする東大式ウォーキングの相乗効果で、腹部、臀部、太ももの筋肉がしっかりと鍛えられる!


ウォーキングを組み合わせるとウエストがみるみる細く!

アミノ酸を飲んでからウォーキングをすることで、筋力アップにつながり、筋肉が増えて基礎代謝量が高まるため、体脂肪率がダウン。さらに、東大式ウォーキングはウエストを大きく動かしながら歩くので、ウエスト痩せに期待ができる。


お肌もぷるツヤに!!

ハリや弾力を司るコラーゲンや保湿力を左右する天然保湿因子はアミノ酸の集合体。健康な肌と荒れた肌のアミノ酸量を量ると、荒れた肌は4割もアミノ酸が少ないという調査結果も。


リバウンドしない!

筋肉量増加に比例して基礎代謝量がアップするということは、何もしていない状態の消費カロリーが多くなるということ。だからダイエット後、急にリバウンドすることが少ない。


爪や髪が丈夫になる!

爪や髪はタンパク質を栄養素として成長するため、アミノ酸が不足すると不健康な状態に。サプリを飲むと、ダイエット効果の前に
爪や髪が丈夫になったと感じる人が多いとか。


むくみ・冷え・肩こりも改善!!

アミノ酸の一種であるアルギニンには末梢血管を広げる作用がある。血管を広げてすみずみまで血液が運ばれることで体温がアップ。またむくみや肩こりの原因となるドロドロ血液も解消するので、滞りのない体質に導く。


【次ページをチェック!】毎日の生活で手軽に取り入れられるアミノ酸は?

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN