美腸マニア市川紗椰に密着! 体の内側からキレイをめざす美腸快腸ライフとは?

ボディ
いいね! 7件

いち早くスムージーの本を出版したり、あらゆる腸ケアを実践してきた”腸マニア"と評判の紗椰ちゃん。その美腸習慣を「MAQUIA」12月号からお届けします。Image title

Q.美腸のために毎朝摂っているものは?

A.白湯とグリーンスムージー

白湯で腸を起こしてから、グリーンスムージーを作って飲んでいます。使う食材は、美腸にいいプルーンや甘酒、水菜やチンゲンサイ、腸を休ませたいときは腹持ちのいいこんにゃくも!

Image title

グリーンスムージーはブームになる前からいち早く取り入れ、すでに7年くらい前から朝の習慣に。オリジナルのレシピもたくさん!


Q.食事で気をつけていることは?

A.最初に発酵食品を食べる

食事のとき、最初に消化に時間がかかる糖質以外のもの、例えば消化を促すお漬け物などの発酵食品を食べます。でも胃腸が元気なときは特に気にしません!


Q.焼き肉を食べるときに気をつけていることは?

A.消化しやすいようによく噛む!

よく噛んで食べたり、たんぱく質の消化を助けるキムチなどの発酵食品を必ず頼みます。肉は腸の敵と言われがちだけど、食べて“出せる腸”にすることが大事!


Q.美腸のために毎日実行していることは?

A.寝る前の腸もみ

寝る前に腸もみを。硬くなった腸をもみほぐしてガスを溜まりにくくしたり、腸のぜん動運動が促されるので翌朝の便通がよくなります。リラックス効果もあり。


Q.腸を冷やさないためにしていることは?

A.腹巻きやカイロを愛用

冬は必ず腹巻きやカイロをお腹に当てています。夏でも、クーラーの利いたスタジオに長くいるときは、腹巻きをして冷やさないようにします。


【次ページをチェック!】腸が不調のときはどうしたらいい?>>>

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN