人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

妊活、女性ホルモン……人には聞きにくい女子悩みに専門家がアドバイス

ボディ

「MAQUIA」11月号では、さまざまな女性悩みに専門家がズバリ回答。女性ホルモンや妊活など、気になる内容をしっかりチェックして。

Image title


お悩み2位 生理・女性ホルモン外来

病気が怖い、人に聞きづらい......などが理由で放っておいている人も多いのでは? そんな悩みにズバリ回答。


教えていただきました

成城松村クリニック 院長
松村圭子先生

婦人科医。生理にまつわるトラブルから更年期障害などまで女性の体をトータルでサポート。

「生理のトラブルの陰には婦人科系の病気が隠れている場合があります。子宮頸がんなど、初期には症状が出ない病気もありますし、不妊を招く病気もあるので要注意。病気の早期発見のため、年に1回は婦人科検診を受けて」


Q 基礎体温はつけたほうがいい?

A 妊活のためだけでなくメンタル面の管理にも効果的

「基礎体温は妊娠しやすい日を知るためだけでなく、排卵や女性ホルモンの状態から自分のメンタルの変化を客観的に知る指標になるので是非つけて。婦人科を受診するときにも、最低2カ月分もっていくと診察がスムーズです」(松村先生、以下同)

Image title

約10秒でスピード検温。データはスマホに転送でき基礎体温をグラフで確認可能。婦人用電子体温計 MC-652LC ¥3780/オムロンヘルスケア


Q 不妊検査ってどんなことを調べる?

A ホルモン検査や超音波検査など

「月経周期やホルモンの状態に応じて、適切な検査を行います。基礎体温の診断や血液検査による女性ホルモン値の検査、子宮や卵巣の超音波検査が主に最初に行う検査です」


不妊検査の一例

●基礎体温の診断

●女性ホルモン値検査

●子宮・卵巣の超音波検査

●子宮卵管造影(卵管が詰まっていないかを調べる検査)

●男性の精液検査


Q 30代後半で、妊娠できるか心配。よい妊活法は?

A 一にも二にも規則的な生活!

「基礎体温を測ってタイミングを合わせることはもちろん、自分もパートナーも、規則正しい生活を送り、ストレスを解消し、バランスのとれた食事をとることが何より大事」

Image title

妊娠前〜授乳期に不足しがちな葉酸や鉄と、ビタミンやミネラル、乳酸菌など約13種類の成分が補える。Mama Lula 葉酸&鉄プラス 120粒 ¥1389/ファンケル


Q 性交痛があります

A 子宮内膜症の可能性が

「子宮内膜症にかかっているとセックスのときに膣の奥が響くように痛むことがあります。子宮内膜症は不妊の原因にもなるので性交痛があるなら早めに婦人科へ」

Image title


Q 女性ホルモンが多いほうが妊娠しやすいの?

A 子宮体がんのリスクも高くなるため
多ければいいわけではありません

「女性ホルモンが多いと乳がんや子宮体がんなどのリスクが高まることがあり、多ければいいというわけではありません。バランスが整っていることが大事」


Q 女性ホルモンのバランスを乱す食品や生活習慣とは?

A ジャンクな食べ物や高糖質のもの、
不規則な生活、ストレスなど

「質の悪い油が多いジャンクな食べ物は体内で活性酸素を発生させ女性ホルモンに悪影響が。血糖値を乱高下させる高糖質の食品、ストレス、不規則な生活も大敵」

Image title


Q 恋をすると女性ホルモンが増えるってホント?

A 増えません

「恋をしても女性ホルモンは増えません。そのくらいで増えたら生理がしょっちゅう来てしまいますし、病気のリスクも上がるので増えればいいわけではありません」


Q 女性の性欲はどれくらいあるのが普通?

A 個人差があり、体調などにもよります

「性欲がどれくらいあるかには個人差があり、体調やストレスなどにもよります。人と比べてどうだとかを気にする必要はありません」


Q イソフラボンは女性ホルモンに役立つの?

A 女性ホルモンが減っているときは役立ちます

「女性ホルモンが十分に分泌されていると、それが受容体に結びつくのでイソフラボンは使われず効果を発揮しません。でも女性ホルモンが減っているとイソフラボンが受容体に結びつき女性ホルモンと似た働きをします」

Image title


Q 結婚前なので自分が妊娠しやすいかどうか知りたい

A ブライダル検査を受けて

「婦人科でブライダル検査を受けると、結婚前に知っておきたい体の状態が調べられます」

Image title


全部で¥30,000+税

成城松村クリニックのブライダル・チェック

「子宮頸がん検診や、子宮や卵巣の超音波検査、血液一般検査や風疹の抗体チェック、性感染症検査などが含まれます」

●子宮頸がん検査

●超音波検査

●血液検査

●尿検査

●おりもの検査

●身長、体重、血圧、体脂肪率


Q 膣の締まりをよくする施術はある?

A レーザーで膣をふっくらさせる「モナリザタッチ」

「モナリザタッチは膣の中に炭酸ガスレーザーを照射し、コラーゲンを産生させて締まりをよくします。性交痛の予防などに効果的」



MAQUIA11月号
撮影/岩谷優一〈vale.〉(モデル)  ヘア&メイク藤本 希〈cheek one〉 スタイリスト河野素子 モデル千国めぐみ イラストチチチ 取材・文国分美由紀 和田美穂 企画萩原有紀(MAQUIA)
 
※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。


【MAQUIA11月号☆好評発売中】

\アスタリフト版のご購入はこちら/


\アベンヌ版のご購入はこちら/

生理についての記事をもっと見る

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN