何が入っているのか、すべての成分が表示されている化粧品。スキンケアを選ぶ際に成分まで見るという人が増えてきています。そこで、化粧品研究系YouTuberとして活躍するすみしょうさんに、肌悩み別のおすすめ成分を指南いただきました。

化粧品のしくみって? 全成分表示の読み方は? 化粧品開発者のすみしょうさんがナビゲート_1

化粧品開発者のすみしょうがナビゲート
成分から選ぶ肌悩みに応えるスキンケア

すみしょうさん

化粧研究系YouTuber

すみしょうさん

大手化学メーカーの化粧品OEM部門にて処方開発、薬事業務、特許作成などを7年経験。独立後、化粧品研究系YouTuberとして、化粧品科学をベースにしたコスメレビューや、美容情報を発信。www.youtube.com/c/sumicos

化粧品のしくみ

化粧品のしくみ

考え方
化粧品は、ベース成分の種類と割合によって、化粧水になったり、洗顔料になったりする。


ベース成分
化粧品の基本は水、水性成分、油性成分、界面活性剤が90%以上。残りがその他の成分でできている。


その他
美容成分(植物エキスや機能性成分など)、粘度調整剤、香料、防腐剤、着色料など。

化粧品の全成分表示の読み方 ホントのところ

化粧品の全成分表示の読み方 ホントのところ

ルール1
表記順は配合量の多い順


ルール2
配合量1%以下の成分は順不同


ルール3
着色成分はすべてまとめて最後に記載する

化粧品は約90%がベース成分。しかし、残りのその他の成分(グリーン色)で効果が大きく変わるから、ここをしっかりチェック!

お悩み
どれだけ保湿しても乾く〜
夏枯れ肌を豊潤肌にしたい

水分保持力を高め、バリア機能をアップする成分を!

アスタリフト  ジェリー  アクアリスタ

角層の水分をがっちり
保持するセラミドを補給
角層に蓄えられた潤いが蒸散しないよう守る「細胞間脂質」。この主成分であるセラミドは保湿ケアの要。肌への親和性を考えると、角層に存在するセラミドと同じ構造の「ヒト型構造」がおすすめ。


アスタリフト 
ジェリー 
アクアリスタ
40g ¥9900/富士フイルム
ヒト型セラミドを世界最小サイズまで極小化して浸透力をアップ。セラミドが減少した角層を直接補修する。さらに、セラミドを生み出す力もサポート。

ライスビギン  薬用 オールインワン エマルジョン No.11

セラミドを生成し、
乾燥しにくい肌に
ライスパワーNo.11は、医薬部外品の効能として「皮膚水分保持機能の改善」が認められた唯一の成分。細胞間脂質の主な成分であるセラミドの生成を促すことで、水分保持機能を改善します。


ライスビギン 
薬用
オールインワン
エマルジョン
No.11
(医薬部外品) 80ml ¥8800
肌の奥まで浸透してセラミドを作り出すライスパワーNo.11配合。これ1本で化粧水からパックまでの8役をこなすスグレもの。

MAQUIA 10月号
撮影/橋口恵佑 イラスト/本田佳世 取材・文/藤井優美〈dis-moi〉 構成/横山由佳(MAQUIA)


※本記事掲載商品の価格は、税込み価格で表示しております。

MAQUIA書影

MAQUIA2021年9月21日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。11月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share