「MAQUIA」5月号に掲載中の『美白・UVグランプリ2016』より、美白テクノロジー部門と美白ライン部門のトップ3コスメを紹介します♪

Image title


美白テクノロジー部門

選ばれたのは、肌内部のメラニンを3次元で可視化し、高浸透処方された美白。


Image title

1位 176票

資生堂 HAKU

メラノフォーカス 3D

(医薬部外品) 45ℊ ¥10000(編集部調べ)


ここを評価!

パワーアップした浸透力がスゴイ!

美白の雄、HAKUが再び進化したことで注目を集めた。進化したのは“浸透力”。散在する細かなメラニンから、深部の大きなメラニンまで、ターゲットに合わせて効果的に美白成分を届ける。その処方がさらに美白力を高めたと高評価。


『美容液ひとつで肌全体の透明感もシミも全包囲的に怖いものなし。HAKUなくして日本の美白は語れません』(弓気田みずほさん)


『美白はじっくりと付き合うものと心していたけれど、より早く肌が明るくなる速攻美白を感じさせてくれました。現在、過去、未来を見据えた効果は美白以上! 美白=健康な肌を教えてくれる美容液』(水井真理子さん)


『はびこりメラニンを“可視化”したテクノロジーは、さすが資生堂。上質な白いタオルのように、肌がふわふわに。明るさとともに、ゴワつく肌を解きほぐす保湿力の高さが病みつきに!』(小田ユイコさん)


2位 112票

クリニーク

イーブン ベター

ダブル ブライト セラム

50㎖ ¥13500

『玉露の持つ秘められた力をリサーチした着眼点が面白いし日本人として誇らしい。美白の概念のなかに肌の炎症を抑えるアプローチも備わって、今の肌と未来の肌の色ムラをケアする複合的なトリートメントになった』( 渡辺佳子さん)


『反応性が高い2つの美容液の完璧なハーモニー。ブライトニングの有用成分をダブルで効かせるという発想に感動。今まで体験できなかった驚きの透明感を実感。肌にツヤがでてるねといわれるように』(小西さやかさん)


3位 95票

富士フイルム

アスタリフト ホワイト

エッセンス インフィルト

30㎖ ¥7000

『“シミの骨”と名付けた濃いシミに有効なテクノロジーを搭載しただけでなく、得意とするナノ化技術を導入することで、美白効果を高めたという2つの進化に拍手』(加藤智一さん)


『今回はシミの骨分解への効果がさらに促進される成分が配合され、顔全体のクスミ+ハリにもアプローチする美白へとパワーアップ。顔全体の印象がフレッシュになった気が。シミの根の深さが浅くなったような手応えも』(山下弓子)



【次のページをチェック】美白ライン部門1位に輝いたコスメは……

美白ライン部門

美白ラインは、ハリを高めたり肌濁りをケアするなど“美白+α”の機能が充実したものに高支持が!


Image title


1位 156票

資生堂
エリクシール ホワイト クリアローション C Ⅱ

(医薬部外品) 170㎖ ¥4000(編集部調べ)

エリクシール ホワイト クリアエマルジョン C Ⅱ

(医薬外品) 130㎖ ¥4500(編集部調べ)

エリクシール ホワイト
デーケアレボリューション C+

( 医薬部外品) SPF50+・PA++++ 35㎖ ¥3200(編集部調べ)


ここを評価!

コラーゲンを美白する新発想!
コラーゲン研究の第一人者ならではの発想、“コラーゲン美白”に驚きの声が上がった。肌の色に影響を与えるのがメラニンだけでなく、コラーゲンの色、量、密度も関与しているという事実を解明。コラーゲンから美白する驚きの“新美白”!


『肌がくすんで暗く見える原因をメラニンだけでなく、コラーゲンの変化という観点から見つめたところが斬新! 保湿力もあるので、肌のキメやなめらかさも実感』(倉田真由美さん)


『漠然と感じていた“肌色劣化”にまっすぐに答えをくれたよう。盲点を突いたアプローチに、毎日ワクワク感を覚える。ハリ感も同時に得られるから、明るさが倍速×倍増!』(松本千登世さん)


『真皮のコラーゲンの色、量、密度が肌の色に大きく影響するという事実を導き出したところがまず、スゴイ。さすが、コラーゲン研究の第一人者。一度使ったら虜になること間違いなしの手応え』(山崎敦子さん)


2位 147票

アルビオン
エクサージュホワイト ピュアホワイト ミルク Ⅲ

(医薬部外品) 200ℊ ¥5000

エクサージュホワイト ホワイトアップ ローション Ⅱ

(医薬部外品) 200㎖ ¥5000

エクサージュホワイト ホワイト ジェネレート

(医薬部外品) 40㎖ ¥5000

『乳液を塗ったあとのもっちり感が大好きで、ファーストステップだけでも満足できるほど。スキンケア直後に感じるトーンアップ効果もずば抜けていて、ファンデーションを塗るのがもったいないくらい』(野崎千衣子さん)


『“白さのスピード実感”がこのラインのテーマですが、まさにその通り! ミルク、ローション、美容液……と順に使っていくことで、まるでクリアな“層”が少しずつ重なり合っていくよう。一品なじませるごとに“おっ……!”と驚きと喜びが増していくのは、この美白ラインならでは!』(吉田百合)


3位 132票

イヴ・サンローラン・ボーテ
ブランクチュール
ローション

(医薬部外品) 200㎖ ¥8500

ブランクチュール セラム

(医薬部外品) 30㎖ ¥15000

ブランクチュール クリーム

(医薬部外品) 50ℊ ¥15000

『“メラノサイトを眠らせて活動させない”というアプローチだけに、もやっとした色ムラから気になる点状のものまで、あらゆるシミに効く。使い続けるうちに肌全体が冴えわたるようにパッと明るく』(小川由紀子さん)


『メラニンの生成と、睡眠の関連性を解き明かしたのが面白い。“メラノサイトを眠らせる”という発想もユニーク。24時間美白というのも心強い』(火箱奈央)


MAQUIA5月号

撮影/近藤正一 齋藤裕也〈t.cube〉(P143) ヘア&メイク/広瀬あつこ(P143) 取材・文/松井美千代 構成・文/髙橋美智子(MAQUIA)


【MAQUIA5月号★好評発売中】

MAQUIA書影

MAQUIA2021年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share