「MAQUIA」2月号では、顔を、肌を、まるで彫刻(=スカルプチュア)するかのように3D化するスカルプティングスキンケアをご紹介。マッサージとスキンケアアイテムの合わせワザで、理想の顔を手に入れて!Image title

「クリーム」チーフビューティセラピスト

三島宏美さん

小林ひろ美さんディレクションのサロン「クリーム」で活躍。美大で彫刻を勉強した経歴から骨格を知り尽くす。


顔の構造を理解すれば顔立ちは自在に操れる!

「常に“骨”を意識して、まさに彫刻で立体を作り上げるようなつもりで施術している」という三島さん。「マッサージで骨格を際立たせ、理想の顔立ちに近づけることは可能です。ふっくらさせたいのか、すっきりさせたいのかにより、アプローチは変わります。すっきり立体的に見せたいなら骨、ふっくらさせたいのなら筋肉や脂肪に働きかけるよう意識してマッサージを。マッサージクリームなどを用いて指すべりのいい状態で行うことも大切。手応えはきっと実感できるから、ぜひ実践を」


目元ふっくらマッサージ

たるみがちで落ちくぼんだ印象のまぶたにハリを出すには、眼輪筋をストレッチ。ふっくらリフトアップするだけでなく、むくみもスッキリ。


1. まず疲れを取る。目を閉じ指3本をアイホール上部にあて、眼球を軽く刺激するように、小刻みに10 秒揺らす。Image title


2. 眉の上に指3本を置き、グーッと引き上げて10秒キープ。これを2~3回繰り返す。Image title


頬ふっくらマッサージ

頬骨の下に影が出て、やつれて見えがち……。そんな人は「頬の位置を高く」と意識しながらコレを2〜3セット。ハリ感もアップ!

Image title

筋肉を意識し、頬を10回グルグル。そのままギューッと5秒UP。



目元すっきりマッサージ

老廃物が溜まったり、流れが滞ってむくみがちな目元。骨と筋肉両方に働きかけるマッサージで、目疲れまで一掃して。


1. 眼精疲労に効果的な眼球のマッサージを、こちらでも最初に。Image title


2. 親指を眉頭下のくぼみに引っかけるようにして上へ。鼻筋もシャープに。Image title


3. 中指と薬指で眉の上下を挟み、眉頭~こめかみへスライド。Image title



鼻すっきりマッサージ

実は鼻にもコリやむくみが! 老廃物が溜まると平面顔の原因にも。ここも「ほぐして流す」マッサージで鼻の高さを掘り起こして。

Image title


中指を小鼻横に置き、鼻の付け根に向かって6回程度、やや強めに押し上げる。



フェイスラインすっきりマッサージ

むくみやすい人や、ゆるみがちなフェイスラインを引き締めて小顔を目指したい人は、骨を意識し、骨に届く強めの力でアプローチ。


1. 親指と曲げた人差し指であごを挟み、耳の方にぐいっと引き上げる。Image title


2. 引き上げる際、写真のポイントに圧を。Image title



口元すっきりマッサージ

輪郭がきゅんと際立って、ぷっくり立体的な唇を掘り起こすには、筋肉を意識しながら強めの力で押して流すケアを。


1. 唇上下を指で挟み筋肉と歯茎を意識しながら外に向かってスライドImage title


2. 口角に強く圧をかけながら、真上に向かってグイグイと引き上げる。Image title



すべてのマッサージの最後に必ず流すこと!

1. 親指をあご下にそわせ、「ヤッホー」の手を作って外に引き上げる。Image title


2. 親指はやはりあご下に。手を外に広げ、耳下に向かって引き上げる。Image title


3. こめかみ下から耳の前~首筋~鎖骨へさすり下ろして流せば完了!Image title


【次ページをチェック!】コスメの力も借りて効率的にスカルプティング! 理想の顔立ちを作り上げる噂のコスメを紹介>>>


クリニーク

スカルプトウェア モイスチャーリフト セラム

30㎖ ¥8500Image title

肌の代謝活性やエネルギー燃焼にも働きかけながら、独自のテクノロジーでたるみに挑む、フェースフィットネス発想のスキンケア。


ハート型フェイスに近づけたみたい!

「サラッとしたジェル状のテクスチャーが、その後に肌にのせるものの邪魔をしないので、朝晩使いやすく自然と手が伸びます。内側からは肌をふくらませて支えてくれ、フェイスラインはすっきり……、そんな夢のような手応えのある美容液。一緒に簡単なマッサージをすることも習慣になったせいか、人に『痩せた?』と聞かれることが増えました。きっとフェイスラインが引き締まってきたからなのかなぁ、と嬉しい!」(マキアエディター火箱奈央)


 もっと効果を引き出す使い方

「シャープになあれ」と意識を集中しながら使って

「運動不足な顔をエクササイズする感覚で、広い面のたるみにアプローチ。2プッシュを手にとり、上げたいところを集中的に」(PR安井麻紀子さん)


1. ほうれい線にも入り込むよう、人差し指の付け根で引き上げながらなじませて。

2. フェイスラインも引き上げながら塗布。「シャープに」と念じる気持ちが大事!


【次ページをチェック!】塗った瞬間から肌にハリと潤いが!>>>

エリクシール

シュペリエル エンリッチド クリーム CB

45g ¥8000(編集部調べ)Image title

先進の技術を結集し、3つの独自成分が頼もしく肌のハリにアプローチ。保湿力も驚くほど高く、指を押し返すような肌へと導く。/資生堂


実際も見た目にも頬の等高線が上がったみたい!

「コラーゲンや、潤いの素ヒアルロン酸を、ただ“与える”のではなく“生み出す”力をサポートしてくれるクリーム。リッチなのにみずみずしくのびるテクスチャーが、サテンのように肌を覆ってラップ感があります。重ねてもまったく重さを感じず、塗った瞬間から肌がやわらかく、ほぐれる感じ。そして翌朝にはピンとしたハリと、内側からムチッと詰まった感覚が。ハリにともない、肌のツヤまでも以前より感じられるように」(マキアエディター伊藤かおり)


 もっと効果を引き出す使い方

夜のケアの最後に、少し贅沢なマッサージを

「ハリ感アップには、夜、パール粒3個分を使用。まずらせんを描きながら頬を持ち上げるようにもみほぐし、“引き上げる”ステップへ」(PR清水沙耶花さん)


1. ほうれい線を伸ばすようにして、斜め上に向かって6回引き上げる。

2. フェイスラインを6回引き上げ、最後にゆっくりとこめかみを押す。


MAQUIA2月号

撮影/久々江 満(物) 土佐麻理子(人物) ヘア&メイク/榛沢麻衣(モデル分) モデル/石上智恵子(マキアビューティズ) 取材・文/巽 香 構成/山下弓子(MAQUIA)


【MAQUIA2月号☆好評発売中】

※Amazonはコンパクト版のみの取扱いです。

MAQUIA書影

MAQUIA2021年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share