【プロのアーティストもリピ買い!】使い続けたからこそ分かる、おすすめアイブロウ3選

メイクアップ
いいね! 3件

長く使い続けたからこそ分かる!おすすめアイブロウ3選! 

私の最近の眉毛事情を交えてご紹介。


Image title



おすすめ1つ目はやはりこれ!

愛用歴まもなく2年! イプサ「アイブロウ クリエイティブパレット」(↑写真 左)


2年経つとパレットはこんな状態に。↓

(他に浮気することなく これ一つを使い続けています!)

Image title


一番、眉頭に陰影をつけるカラー(ノーズシャドウ)(パレット左上)が無くなっているのは予想外!

このパレットを使い始めるまで、こういったカラーを使ったことがなかったので、ここまで必需品になるとは思ってもみませんでした。

これを使う、使わないでは本当に大違い。鼻筋がスッと通った顔立ちになれます!


そしてパレット左下のレッド&オレンジのニュアンスカラー、“赤眉ブーム”もひと段落し一時使わなくなっていたけれど、

考えてみたら眉に微妙に赤みor黄みを含ませてニュアンスチェンジするのは流行に関係なくアリ!

以前よりは使う量は少なくなったものの今も活躍しています。


そして、意外にもこのパレット付属の4種のブラシが本当に優秀で!(こんな小さなブラシ、使いにくそう…に見えますが、これがとっても使いやすいのです!)

特にブラシ左下の眉頭の下に陰影をつけるときに使うブラシはサイズ感がちょうど良くてお気に入り。これと同じもの(できれば柄が長いもの)があれば単品で欲しいくらい。


正直アイブロウパレットはプチプラで満足でしたが、引き続きイプサのこちらをリピしそう。

価格は決してお安くないけれど(4,536円(税込))2年以上も使えるのなら高いと言うほどでもなく、

むしろ2年以上使うのだから、上質なもの、確実に良さが分かっているこちらを買ってもよいかなと思っています。


マンネリ眉を脱却して今っぽい眉にアップデート!MAQUIA(マキア)11月号(先月号)の「美眉100問100答」BOOKにて、ヘア&メイクアップアーティスト KUBOKIさんの「リピ買いアイテム」として紹介されています!

Image title

Image title




そして、おすすめ2つ目は、プチプラ KATE(ケイト)「アイブロウペンシル N BR-4」(↑一番上の写真 中)。こちらも長年愛用中。


万が一 眉尻が消えてしまったときのお直し用として常備。眉尻をサッと描き足すのは、極細芯のペンシルタイプが使いやすくて便利!


しかもこのペンシル(BR-4)は色みがイプサのアイブロウパレットと似ているので、合わせて使いやすいです。

Image title




おすすめ3つ目は、同じくKATE(ケイト)「3Dアイブロウカラー BR-1」(↑一番上の写真 右)


毛足が長く毛量のある私の眉毛は、イプサパレットのパウダーだけでは染まりにくい(自眉の黒々感が残ってしまう)ため、この眉マスカラも併せて使っています。


従来の眉マスカラは塗ると眉毛にベタっとついて、乾くとカピッと固まって…ゴワゴワした仕上がりになりがちでしたが、こちらは眉毛の自然なふわふわ感を残したままカラーリングしてくれる点に優秀さを感じています。




以上、私のおすすめアイブロウ3選 でした!


その3品を使って仕上げた“眉” がこちら。↓

Image title


自分の眉本来の形(眉山の位置など)をできる限り変えないように、足りない部分をちょこっと描き足し&左右のバランスを整える程度にしています。

気をつけているのが、眉の長さ(眉尻の位置)(→ 口角と目尻を結んだラインまでにして、長くしすぎない。)と、描き過ぎて濃くならないようにすること。


時代遅れな眉にならないよう定期的にアップデートするよう心がけています。

Image title


今後はさらにMAQUIA(マキア)11月号(先月号)の「美眉100問100答」BOOKにあったような “TPOやファッションに合わせての眉チェンジ「眉の着替え」”ができるようにしたいなぁと思っています♪






★インスタやってます!★

Please follow me♪@aconekohttps://www.instagram.com/aconeko/




RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN