進化を遂げた【プチプラ】ケイトの眉マスカラ「3Dアイブロウカラー」でふんわり垢抜け眉!

メイクアップ
いいね! 4件

プチプラ★KATE(ケイト)の眉マスカラが先月リニューアル新発売。仕上がりの良さ&使いやすさパワーアップ!


Image title

ケイト / 3Dアイブロウカラー

850円(+税)


全4色(BR-1 ナチュラルブラウン、BR-2 ナチュラルアッシュ、BR-3 ソフトブラウン、LB-2 ライトベージュ)。

BR-1 ナチュラルブラウン(↓写真 下)とBR-3 ソフトブラウン(写真 上)をゲット♪

Image title


実はまずBR-1を使い始めたのですが、季節柄ポイントメイクも明るめトーンの色みを使うので、眉色ももう少し明るくても良いかな…と、BR-3を買い足しました。(BR-3のほうが明るく赤みを含むブラウン。)

カラー選びは、髪色に合わせて(地毛黒髪の方はBR-1を、カラーリングされている方はBR-2、BR-3、LB-2から)選ぶのがおすすめですが、

意外と手の甲に試しに塗って「明るすぎるかな?」と感じる色みも、液が乾くと落ち着いた色みになり眉毛になじむので、

髪色だけでなく、肌の色やメイクで使う色に合わせて選んでも良いかも。

ちなみに私は髪色暗めブラウン系の色にカラーリングしていて、

髪色にぴったりなのはBR-1なのですが、髪色より明るいBR-3でも浮くことなく使えます。




ケイトの眉マスカラは、過去使っていたことがあるのですが、

新しくなったこちらは、本体が細長い形状に変わり、ブラシもコンパクトに。

Image title


先端がシャープな小さめブラシ。

眉尻など細かな部分まで塗りやすくなりました。



進化を遂げたのは 見た目だけでなく、

マスカラ“”自体も改良されています!


ホイップしたムースのような柔らかさを感じる液で、

ふわっ眉毛に絡みます。

Image title


もともと眉毛一本一本に長さがあり、ボサボサ眉の私・・・

アイブロウ「パウダー」のみで仕上げたくらいでは眉毛の黒さが残ってしまい、なんだか垢抜けない印象に…。

そこで眉「マスカラ」も外せないアイテムなのです。

が、

眉「マスカラ」って、マスカラ液が 眉毛にベッタリついて 海苔眉みたいに…。 眉毛のふんわりした質感を損ねてしまう仕上がりがイヤだったのですよね…


でも この新しくなった眉マスカラは、

商品名に「3D」とあるように、立体感のある眉毛に。

眉毛のふんわりした毛流れそのままに カラーリングできる点が素晴らしいです!


(↓ 眉毛に注目!)上:アイブロウ「パウダー」のみで仕上げた眉。特に毛が密集している眉頭が黒い…。

中:BR-1 使用。

下:BR-3 使用。

眉の質感そのまま、手軽に眉色チェンジ♪

Image title


BR-1とBR-3は、この写真ではそれほど色の違いが分からないのですが、

遠目で見るとやはりBR-3のほうが明るい仕上がりになります。



今使っているアイブロウ「パウダー」は、イプサ「アイブロウ クリエィティブ パレット」

最近はシンプルブラウン眉が気分で、左下のレッド、オレンジのニュアンスカラーはあまり使っていないのですが、

赤みブラウンのBR-3は、レッドのニュアンスパウダーで仕上げた眉に重ねても良さそう。

Image title


私の眉マスカラの使い方は、

カールブラシで毛流れを整えた後、

(眉マスカラ本体からブラシを抜いて、ブラシに付いている余分な液をティッシュで軽くおさえた後、)

眉頭から眉尻方向に向かって、ブラシで眉毛を軽くとかすように塗ります。

その後すぐ、コーム(資生堂マスカラコーム)で軽くとかしてセパレート。(マスカラ塗布後、多少眉毛と眉毛がくっつくのが気になるため。)

Image title



眉は特に消えたり、ヨレたり…メイクくずれが絶対許されない箇所ですが、

こちらは日中、滲んだり、落ちたりすることなく!汗をかく今の時期も安心して使えています。

しかもモチは良いのに、お湯で簡単オフできる!

(上の写真、手の甲に試しに塗ったマスカラも、サーッと洗い流すだけで驚くほどスルッと落ちました!)


当分眉マスカラは、ケイトのこちらに落ち着きそう。

おすすめです❤︎






★インスタやってます!★

@aconeko
Please follow me★https://www.instagram.com/aconeko/



RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN