春の目元が変わる!「MAQUIA」3月号から、気になるアイパレットを使ったメイクレシピをお届け。塗り方解説付きだから、すぐに真似できる! 

1200円で旬顔に! ケイトの新色パレットでつくる色っぽアイを解説_1

眉とのバランスアドバイスつき
ALL春新色で\見たまま簡単/アイレシピBOOK

春のアイメイクはこの4colorに進化する!


じんわり色っぽい
下まぶたラメEye

じんわり色っぽい 下まぶたラメEye

1200円で旬顔に! ケイトの新色パレットでつくる色っぽアイを解説_3

眉メイクとのバランスは

眉メイクとのバランスは
色っぽさと強さを兼ね備えた目元には、やや眉尻を長めに伸ばして、大人っぽい眉を。
一重、奥二重さんは
Bを入れる範囲をミニマムに。後の入れ方は二重メイクと同じでOK。下まぶたも主張!

ドラマティックな輝きで、印象的な眼差しに。 ケイト パーツリサイズシャドウ OR-1 ¥ 1200(編集部調べ)/カネボウ化粧品(2/1発売)

ドラマティックな輝きで、印象的な眼差しに。ケイト パーツリサイズシャドウ OR-1 ¥1200(編集部調べ)/カネボウ化粧品(2/1発売)

HOW TO MAKEUP

HOW TO MAKEUP

1.締め色からスタート
細ブラシにAの締め色を取り、上まぶたの目のキワにライン状に細めに引く。
2.ベージュを上からぼかす
Bを指に取り、まぶた全体にで引いたラインをぼかしながらなじませる。
3.下まぶたにオレンジラメ
ブラシにCを取り、下まぶた全体に太めにON。ふっくら涙袋風に。

MAQUIA 3月号
撮影/柴田フミコ 藤本憲一郎(物) ヘア&メイク/paku☆chan〈Three PEACE〉 スタイリスト/黒崎 彩〈Linx〉 モデル/泉 里香 取材・文/谷口絵美 構成/萩原有紀(MAQUIA)


※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。

MAQUIA書影

MAQUIA2021年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share