「MAQUIA」1月号では、こじはるが日頃から心がけているメイクルールを披露! 今回は、カフェデートにぴったりの透け感のあるメイクをご紹介します。

Image title

“私に飽きない私”をつくるためにしていること
Make YOU up! こじはルール

ぶれない軸を持ちながらも常に新鮮さを失わないセルフプロデュースの達人・小嶋陽菜。ここでは、こじはるが日頃心がけているメイクルールをご紹介。魅せ方上手な彼女から、シーン別に自分を楽しむ秘訣を学んで。


Image title

Scene
カフェデートなら…
▶▶抜けのあるシアーシャドウで透明感を強化


時間:☑昼/□夜
会う人:□女/☑男
モード:☑リラックス/□ときめき


光が差し込む明るいカフェで映えるのは、透け感のあるメイク。淡いゴールドシャドウにシアーなブラウンを重ねて、抜けを残しつつ奥行きもしっかりと。リップ&チークはほんのり薄付きなタイプをチョイスし、ネイルもグレージュで軽やかに。

Image title

1 多色パールが澄んだ発色を実現。エレガンス ヌーヴェル アイズ 28 ¥5500/エレガンス コスメティックス 2 透け感があるメタリックブラウンのリキッドシャドウ。アイ ティント 41 ¥3900/ジョルジオ アルマーニ ビューティ 3 血色と透明感を叶える2色コンビ。プリズム・ブラッシュ 03 ¥6300/パルファム ジバンシイ[LVMHフレグランスブランズ](2020年1月3日限定発売) 4 潤いを含みさらりと仕上がるローマット質感でフレッシュな仕上がりに。リリカルリップブルーム 18 ¥3500/THREE 5 品の良さが漂うグレージュ。ネイル カラー ポリッシュ 07 ¥2500/SUQQU

Image title

HOW TO MAKEUP

【EYE】アイホールに1aを薄く広げ、奥行きを仕込んでおく。上まぶたのキワに2でシャドウラインを引き、軽やかなグラデーションに仕上げて。【CHEEK】3をブレンドし、頬の中央にふんわりオン。色味を感じさせない程度に薄くのせ、素肌のような透明感を演出。【LIP】チップで唇の輪郭をとりながら、4を全体に薄く塗る。


MAQUIA1月号

撮影/三瓶康友(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/岡野瑞恵〈storm〉 スタイリスト/SHOCO モデル/小嶋陽菜(マキアモデル) 取材・文/真島絵麻里 企画/火箱奈央(MAQUIA)

※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。


【MAQUIA1月号☆好評発売中】

MAQUIA2020年6月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。8月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share