素肌のようなツヤ感と内側からにじみ出るような血色感が人気のロースキンは、2016年も引き続き人気の予感。今使っているベースメイクをなにか1つ変えてヌーディなロースキン顔をつくるなら、断然チークがオススメ。

でも「クリームチークって意外と難しくてなかなか手が出せない」とか「どうしてもムラになってしまう」という声が多いのも確か。そこで誰でも簡単に使いこなせる優秀クリームチークと塗り方のコツをコスメナビゲーターNが伝授します。

Image title


クリアな発色で

ぼかした分だけ肌になじむ


Image title

マキア 2015年下半期ベストコスメ チークカラー部門で第1位となったCHICCAのフラッシュブラッシュ。驚くほど透明感があり、ぼかせばぼかすほどニュアンスが出るのでぽっと上気したような色っぽチークに。専用のスポンジを使い、スタンプを押すようにポンポンと重ねていくだけのテクいらずだから一度にぼてっとつくこともナシ。初心者さんにもオススメです♪

キッカ フラッシュブラッシュ 全10色 各¥5,000(税抜き・セット価格)/カネボウ化粧品

Image title


キッカ パーフェクト チークスポンジ(2個入り)¥1,000(税抜き)/カネボウ化粧品

Image title


リップにもチークにも使える

2WAYコスメ

Image title

NY発のナチュラルコスメブランド「rms beauty」のリップチークは、その名の通りリップにもチークにも使えるクリームカラー。ココナッツオイルやミツロウ、シアバターなど、すべて天然のオイルを使用しているので安心♪ 指で適量をとり、一度手の甲につけてから頬になじませていくと失敗がありません。

rms beauty リップチーク 全4色 各¥4,800(税抜き)/アルファネット

Image title

<<次ページをチェック!>>

アナスイからスタンプ型のチーク誕生!>>

スタンプ押しで

濃淡も自由自在!

Image title

フタを明けると、紫色のスポンジが出現。スタンプを押すようにポンポンなじませるだけで色の濃さもコントロールしやすく、クリームなのに仕上がりはサラサラの毛穴レス肌に!  手が汚れないのも高ポイントです♪

アナ スイ クリーム チーク カラー 全8色 各¥2,800/アナ スイ コスメティックス<2016年1月4日(月)発売予定>

Image title

<番外編>

なじみの良さは一番!?

さらさらウォーターチーク

Image title

エレガンス クルーズのラディ ウォーターは見た目は完璧にマニキュアですが、れっきとしたチークです(笑)。使い方は、筆を直接頬にちょんちょんとつけて、指でなじませていけばOK。水のようなさらさらとしたテクスチャーなので、たくさんつけてしまってもささっとふき取ればなかったことに。量の加減さえわかればこっちのもの!

エレガンス クルーズ ラディ ウォーター 全6色 各¥2,000(税抜き)/エレガンス コスメティックス

Image title

文/中村千夏

人気ブランドの新作コスメから巷で話題の美容ネタまで、マキアオンライン編集部のスタッフが入手したホットな情報を随時お知らせ。その他、編集部からこっそりお得なニュースもある……かも?

MAQUIA書影

MAQUIA2021年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share