こんにちは!マキアブロガーのギ☆です。ポリッシュを使った私のセルフネイル最新デザイン。今回のテーマは、ハートフレンチネイル


最新デザインは、大人可愛いハートフレンチネイルです。

Image title


フレンチはガイドテープを使用。

Image title


(1)ベースカラーを塗る。


(2)完全に乾いてからガイドテープを貼る。


(3)一度塗りしてすぐはがす。


(4)二度めは、①→④の順で塗る。


(5)アートをプラス。


予めガイドテープを手の甲などに貼っておけば、適度に粘着力が落ちて、ベースカラーがはがれる悲劇を防げます。


アートのハートは、クッキングシートとクラフトパンチで作成。

Image title

クッキングシートにポリッシュを塗って乾かし、クラフトパンチでくり抜いたら出来上がり。


今回のハートフレンチは、ベースカラーを全てマット、ハート模様を艶仕上げにしました。


ワンカラーの薬指も、実はマット&艶。

Image title

ハート型に並べたブリオンは、直接置いたのではなく、これまたクッキングシートで作ったシールです。

Image title

クッキングシートにベースコートを塗り、乾いたらネイル用グルーを重ね、ブリオンを配置。


完全に乾いたらカットして、ペロンとはがせば出来上がり。


このワザのおかげで、左右どちらのアートも同じクオリティで仕上げることができるようになりました!


Image title


使ったのはこちら。

Image title

左から、


essie ネイルポリッシュ 700 ANGORA CARDI


essie ネイルポリッシュ 690 NOT JUST A PRETTY FACE


essie ネイルポリッシュD S3034 WRAP ME UP


ザ・ダイソー ウィンマックス ネイルケア マットトップコート


シャネル ヴェルニ ゴールドフィンガー


First Kiss ネイルアートペイント ゴールドグリッター


※商品はすべて私物です。現在購入できないものもありますのであらかじめご了承下さい。


essie 2015 fall collection〜cashmere〜の3色を使用。


特に気に入っているのが、700 ANGORA CARDIS3034 WRAP ME UP


温かみのあるプラムと、ほんのり赤みの感じられるホワイト。はやりのスモーキーカラーで、どちらも秋冬に大活躍しそう!


★全3ページのネイルレシピまだまだ続きます!

過去のブログで発表した「ハートフレンチネイル」をまとめてご紹介!


次のページでは、「ドット&ハートフレンチネイル」をご紹介♪ >>>

ラブリーなドット&ハートフレンチネイル。

Image title

ガイドテープを使わず、フリーハンドで描いた記念すべき初ハートフレンチ。


フリーハンドならではの味のあるアシンメトリーなラインです☆


フリーハンドの場合の塗る順番は、これがオススメ。

Image title

一度めと二度めで、塗る順番を変えます。


Image title

中指のイニシャルは、ネイルアートペンではなく、ゼブラの白ペンで書きました。


水性なので、書き損じてもティッシュでこすれば消せちゃいます。


使ったのはこちら。

Image title

ラメライン

・マジョリカ マジョルカ アーティスティックネールズ SV891


・ルナソル ネイルフィニッシュ EX32 Shining Gold


ハート

・essie ネイルポリッシュ 489 LADY GODIVA


・シャネル ヴェルニ 569 アンプリーズ


ドット

 ・OPI NL L00 ALPINE SNOW


イニシャル

 ・ZEBRA POPSTAR 


※商品はすべて私物です。現在購入できないものもありますのであらかじめご了承下さい。


【記事元/2013/2/16】



次のページでは、「レオパード&ハートフレンチネイル」をご紹介♪ >>>

派手すぎないレオパード&ハートフレンチネイル。

Image title


秋冬はレオパを連発したくなります。


ということで、今回はネイルシールをハート型に切り抜いて貼ってみました。

シートの裏側に、ペンでラインを描いて切り抜いてます。


赤のハートフレンチは、セロハンテープを活用。

(1)クッキングシートにハートのラインを描く。


(2)上にセロハンテープを貼ってはさみで切り抜き、クッキングシートからはがす。


(3)爪に貼ってポリッシュを二度塗りし、乾いたらゆっくりはがす。


市販のガイドテープも持っていますが、セロハンテープの方が仕上がりは上。貼ったまま二度塗りできるのが、ポイントです。(使い勝手は市販の方が上なので、どうしてもそちらの使用頻度が高いですが。)


ハートの切れ込み部分のラインがうまく出ない場合は、リムーバーを付けた竹串や爪楊枝の先で修正。



しかし、レオパードのハート感(?)が弱かったかも。


輪郭の曖昧さをなんとかするため、ラメラインを引いてみたけどイマイチ。除去しました。


透けないタイプのネイルシールなら問題ないかと。


でも、この透け感がレオパのヘビーさを和らげてるのはポイント。


しかもクリア部分を残したことで、重くならずキレイにまとまりました。


使ったのはこちら。


左から


Nail Design 3D (ネイルシール)


リンメル スピーディフィニッシュ 401


※商品はすべて私物です。現在購入できないものもありますのであらかじめご了承下さい。


【記事元/2013/12/8】



普通のフレンチをマスターしたセルフネイラーさんにオススメなのが、このハートフレンチ。


市販や自作のガイドテープを活用して、是非挑戦してみてください!



ギ☆のブログはこちら≫≫


≪関連リンクはこちら≫


シックにもキュートにも☆秋色半円フレンチ!【ギ☆のセルフネイル手本帖】>> >>



王道エレガント☆手描きレースネイル!【ギ☆のセルフネイル手本帖】>> >>

MAQUIA書影

MAQUIA2021年9月21日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。11月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share