satsukiです!



皆さんは冬の香りってありますか?
私は冬の乾燥した空気感で使えるような少し深みのある香りが今ぐらいの季節になると
使いたい気持ちがむくむくと沸いてきます。



さて、今回ご紹介するのはシャネルのクリスマスコフレとして発売されたN°5のボディローション。この香りを嗅ぐと、ああ、冬が来たなぁと思う、まさに私にとっての冬の香りです。

【シャネル(CHANEL)2020クリスマスコフレ】香り×保湿でしっとりラグジュアリーな気持ちになるボディケアアイテム【N°5 ザ ボディ ローション】_1

シャネル N°5 ザ ボディ ローション 200ml/¥7,200-(+tax)

シャワージェルからヘアフレグランスまで、クリスマスコフレならではの特別なボディ&バスコレクションが登場しました。


シャネルの象徴と言っても過言ではないN°5の香りは、ローズとジャスミンがベースとなった華やかでエレガントな香り。フローラルブーケノートではあるのですが、時間が経つにつれて深みのあるパウダリーな甘い香りに変わって、移り変わり方まで楽しめる大好きな香りの1つです。

そんなN°5のボディ ローションを今回はクリスマスコフレとしてゲットしたのですが、
シャネルのボディ ローションって使用感も実は最高なんですよね。
乾燥した肌にすーっと馴染むような軽くてみずみずしいテクスチャー。
馴染ませると内側からしっとりするようなもちもち肌になるので、香りを楽しむだけではなく、保湿ケアアイテムとしても申し分なしなのです!
べたつく感じはないのですが、もちっとした質感はそのままキープされ(なんと8時間も保つそう!)
夜お風呂上がりに塗っても、朝までしっかり肌がしっとりしているので本当に乾燥知らずなボディローションです。

【シャネル(CHANEL)2020クリスマスコフレ】香り×保湿でしっとりラグジュアリーな気持ちになるボディケアアイテム【N°5 ザ ボディ ローション】_2

スライドのキャップも実は便利。つるつるすべってふたを落としたりとかがなくて、個人的にはストレスフリー(笑)

ボディローションは香水のようにダイレクトに外側に拡散するような香り方ではなく自分だけが楽しめるような香り方なので、おうち時間のリラックスタイムやオンオフ切り替えのきっかけにもぴったりのアイテムだったりするんですよね。

あ、ちなみにさらに保湿したいなという方は、ボディローションを塗る前にオイルを塗っておくとボディローションのなじみもいいし、もっちりレベルがぐんとアップします。
私はN°5のオイルを使っているのですが、オイルは特にローションの香りを邪魔しないものなら何でもOK。(無香料とかがベストではありますが)ぜひお試しください♪

N°5って昔はラグジュアリーな大人の女性の香りだと思っていたのですが、
こうやって気軽に使えるようなアイテムになっていると、何だか特別感をちょっとずつ毎日感じられるような気がして、気分が上がりますよね。
皆さんも乾燥した肌をもっちり肌にしながら、気持ちを切り替えたり、気分を上げるきっかけにしてみてはいかがでしょうか。



satsuki

チーム★マキア/インナービューティ

satsuki

5年目/乾燥肌/イエローベース

洒落感な雰囲気にファン多数

本人のビジュアル、写真、メイクの全てにおいて“洒落感”が光る人気ブロガー。香水・ネイルネタにも明るい。

share