ひたすらラブリー!セルフ ギンガムチェックネイル。
またまたキャンメイク46 ピーチクリームを活用。

Image title

夏にやったブラックのギンガムチェックネイル(→このクリップ)が自分的にツボだったので、ピンクで再挑戦。

フットはアクリル絵の具を使いましたが、今回はシアーなピンクのポリッシュを使用。
(次にブラックギンガムをやるときには、ダイソーのシアーなブラックラメを使うつもり。)

(1)ベースを二度塗り。
(2)シアーなピンクを、縦は(真ん中)→(両端)の順、
(3)横は(根本)→(爪先)の順で塗る。
(4)交差している部分に一段濃いピンクを塗る。

(3)で根元から塗っていくのは、ここにホワイトが残るとアラが目立つからです。

チェック柄で私が使ったポリッシュはキャンメイクルナソルですが、本当はessieシャネルなど、細いブラシのものがオススメ。
キャンメイクは太すぎるので、ブラシを縦にして塗ってみました。

ちなみにホワイトフレンチをやったのは久々。(ガイドテープ使用。)
基本中の基本のアートですが、改めて難しい。。
コツは、ムラになりにくいポリッシュを使い、一度塗りで仕上げること。ガイドテープは塗ってすぐはがします。


使ったのはこちら。

左から

・OPI NL L00
・キャンメイク カラフルネイルズ 46
・ルナソル ネイルフィニッシュN EX40
・ミックスホロ(しゃぼん玉)


キャンメイク46 ピーチクリーム、春ネイルで多用してます!


※2015年3月28日にハピプラで投稿した記事です。

MAQUIA エキスパート

ギ☆

14年目/乾燥肌

エイジングケア&ネイル命

得意な美容ジャンルは、エイジングケア・ネイル。メイクもスキンケアも、「自分に合うものを見極めて、楽しむ気持ちも忘れずに」がモットーの主婦兼ライター。

MAQUIA書影

MAQUIA2021年9月21日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。11月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share