ちょっとマニアックなオトナ美容をご紹介する連載企画「#ギ☆のマニアック美容道」。今回は、2021年2月26日発売の「AQUIL(アキュール)マスクセット」を取り上げます。朝用と夜用のシートマスクが1週間分入った、紗栄子さんプロデュースのマスクセット。気になる美容効果から使用感、その使い方まで深掘りレポート!

アキュール フェイシャルマスク

トップブロガー

ギ☆

今年48歳になるマキア公式ブロガー歴13年目のベテランブロガー。主婦ときどきライター。初めて美顔器を買ったのは高校生のときという筋金入りの美容マニア。コスメとコスメの写真を撮るのが好き。プチプラからハイブランドまで幅広くレポートします。

紗栄子さんがフェイスマスクをプロデュース、その特長は?

AQUILフェイシャルマスク

AQUIL マスクセット 計14枚 13,200円 (税込)

プロデューサー兼イメージキャラクターを務める紗栄子さんは、MAQUIAのイベントで実際に拝見。第一印象はずばり「お肌、美しい!!」です。その紗栄子さんが満を持してプロデュースしたスキンケアコスメ、その特長は、


✔朝と夜それぞれの時間帯に最適な処方のシートマスクのセット
✔夜用のマスクには、美容業界で注目され始めたCBDオイルを採用


紗栄子さん自身も、朝と夜の両方でシートマスクを使うのは、普段のスキンケアとしてやっているそう。ありとあらゆるお肌によいものを使い尽くし、しかも最新の美容情報をキャッチしているであろう紗栄子さんがプロデュースし、自信を持っておすすめするシートマスク。期待せざるを得ません!

AQUILフェイシャルマスク

くすみブルーの「アクアフェイシャルマスク」が朝用。くすみグリーンの「CBD フェイシャルマスク」が夜用。
今まで多くのシートマスクを使ってきましたが、多分一番シンプルで洗練されたパケ。こんなところにも、プロデューサーのセンスやこだわりが感じられます。

朝は「水分」パックで潤いを補給!

朝用シートマスク

【使用法】
洗顔後、清潔な肌にご使用ください。マスクを袋から取り出し広げます。
目の位置から合わせて、頬の両側にマスクを広げていきます。
指先で顔全体にフィットさせます。10分から15分ほど置きます。
マスクを剥がし、お肌に残った美容液をやさしく手のひらでなじませるようにしてください。


素材と使用感
不織布タイプのシートマスクに、美容液がたっぷり25mL。

朝用シートマスクの素材

肌当たり最高で、お肌にのせているだけで癒される使い心地。
フェイスラインの切れ込みはないですが、ビタッと隙間なく肌に密着。とけこむように肌になじみます。

朝用シートマスクを実際に使用

これだけ美容液ひったひたなのに、シートの肌への一体感がすごいので、液だれなし。
マスクしながら、本を読んだり家事をしたりも余裕。


美容成分と美容効果
浸透力が高く、肌機能をサポートしてお肌のハリとツヤ・弾力を高める「ナールスゲン」、キメ細かい角質層に整える「EGF」「FGF」などを配合。
EGF」はアラサーで出合って、「肌のキメが整う」というのがどういうことか初めて自覚できた成分。「ナールスゲン」は、強力な抗酸化作用のある「グルタチオン」の産生を促進するそうで、エイジングケア世代にはとっても嬉しい成分です。


とにかく肌の水分量を高めてくれるのが特徴。私の場合、昼過ぎぐらいまでの水分量がぐっと高まります。(その後はその日のメイクや外出時間や天候の影響を受けるようで、まちまち。)
ただ、UVクリームやベースメイクアイテムとの相性があまりよくなく、高確率でモロモロが出たりよれたりするので、ローションを浸したコットンなどを軽く滑らせてから、次のステップに進むのがおすすめ。(これがその日の肌の水分量に影響を及ぼすことはありませんでした。)

夜は「オイル」パックでダメージ補修と保湿! 注目成分CBDオイルとは?

夜用シートマスク

【使用法】
洗顔後、マスクを袋から取り出し広げます。三層になっているマスクの保護シートを1枚だけ剥がしてください。
柔らかいマスクが切れないように気をつけながら、顔にしっかりと密着させます。
その後、もう一枚の保護シートを剥がします。15分から20分後ゆっくりとマスクを取ります。
肌に残っている美容液をやさしく手のひらでなじませてください。


40代の私は、洗顔後いきなり使うと保湿力に物足りなさを感じたので、化粧水を塗ってから使用。またパック後は、「オイル」だからとこれで終わりにせず、乳液やクリームなどで締めます。これで美容効果も倍増。


素材と使用感
ヤシ由来の天然素材を用い、発酵技術により作られたシート素材を採用。
こちらも美容液がたっぷり25mL。

夜用シートマスクの素材

水分保持性の高い、ぷるっぷるのゲル状マスク。

夜用シートマスクを実際に使用

ゲルタイプのシートは、だんだんとずり落ちてくるものもありますが、これは大丈夫。ピタッと吸い付くように肌にフィット。
朝用シートとは全く違う使い心地ですが、こちらも液だれしません。


美容成分と美容効果
リラックス効果、皮膚の健康を保つ効果のあるCBDオイル(アサ種子油)配合。CBDは、実は大麻草から抽出される有効成分カンナビジオール(Cannabidiol)の略称。といっても、法律により取り締まわれている成分とは別物で、日本国内でも合法だし、副作用の心配もありません。
元々医療分野で注目されていたこの成分が、ここ数年でサプリやコスメにも活用されるように。スキンケアでは、抗炎症作用や抗酸化作用などの効果が期待できるそう。
紗栄子さんは以前から注目、愛用アイテムとしてSNSで何度も紹介されていました。


ゲル状マスクとオイル美容液との相性は抜群で、パック後は肌がワントーン明るくなります。オイルのパックだから、さぞベタつくだろう思いきや、思いの外しっとりしっかりなじんでびっくり。他のスキンケアコスメの邪魔になりません。

マスクセットの効果的な使い方は?

▼紫外線のアフターケアに
2つとも肌当たりが最高で、冷蔵庫保管をしなくてもひんやり病みつきになる心地よさ。スキンケアが癒しの時間になります。
冷え冷えのパックは、毛穴引締めに加え、肌を鎮静化してくれる効果もあるから、紫外線のダメージを受けた日にもおすすめ


▼美容液を余すことなく使うには
シート1枚につき美容液1本分に近い25mL配合は嬉しいけど、シートに収まりきらずパウチに残りがち。おすすめは、一度シートを小皿などに取り出して、パウチの中の美容液を事前に顔に塗っておくこと。手に残った美容液は、首や腕、脚など全身に塗り込みます。そこで初めてシートを顔へ。これで美容液を無駄なくカバー。
特に夜用のオイルパック終了後は、肌に残る美容液は少量。ちゃんと肌に送り込めたことが分かって、大満足です。


▼朝用パックにはこんな使い方も
朝用パックは、ベースメイクアイテムによってはモロモロが出たりよれたりすることも。ローションを浸したコットンを滑らせる他、夜のパックコースもおすすめ。朝用→夜用の順に使って、エステのようなフルコースに。翌日の肌はひときわプルプルなので、是非お試し下さい。

24時間潤いっぱなしで、憧れの紗栄子肌へ!

朝と夜、それぞれのパックで「24時間潤う肌」を実現させるスペシャルなセット。1週間分のセットで、1週間潤いっぱなしなわけですが、肌表面の角層の状態が格段によくなることを実感。皮膚が薄く、表情によってシワっぽくなりやすい私は、1週間の集中ケアの効果を身をもって知りました。


抗酸化作用の期待できる注目のCBDオイルは、エイジングケア世代に特におすすめですが、セット使いの相乗効果で高い保湿力を実感できるので、世代を問わずとにかく肌の乾燥が気になる方におすすめしたいコスメです。ぷりっぷりの紗栄子肌に近づけるかも!?


※記事内容は個人の体験に基づくものであり、すべての方への効果を保証するものではありません

AQUIL マスクセット2個

早速リピート購入しました!

MAQUIA エキスパート

ギ☆

14年目/乾燥肌

エイジングケア&ネイル命

得意な美容ジャンルは、エイジングケア・ネイル。メイクもスキンケアも、「自分に合うものを見極めて、楽しむ気持ちも忘れずに」がモットーの主婦兼ライター。

share