人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

シミ対策の食べ物は?UVを塗り直す目安は? シミを濃くさせない方法を専門家がアドバイス

スキンケア

「MAQUIA」8月号では、夏のお悩みの代表格「シミ」について大特集。シミをつくらない、濃くさせないポイントを美容のプロが詳しく解説します。

Image title

ぽつぽつスパイラルにさらば!


美肌を邪魔する3大悩み
大人のニキビ・ニキビ跡・シミ100問100答

油断していると突然、姿を表すニキビやシミ。そして、気づかぬうちに深い影を落とすニキビ跡。間違ったケアをしている人も多い、3大悩みのメカニズムからケア&カバー法までご紹介します!


お話を伺ったのは…

美容皮膚科タカミクリニック
本田えり先生

美容皮膚科医。丁寧な診察で知られ、ニキビ治療からアンチエイジング治療まで幅広い知識と実績を持つ。


銀座ケイスキンクリニック
慶田朋子先生

医学博士・日本皮膚科学会認定皮膚科専門医。6/25に「女医が教える、やってはいけない美容法33」を発売。


メイクアップアーティスト
レイナさん

雑誌やCMなどで活躍しながら、主宰するメイクアップサロン「Crystalline」でメイクレッスンも行う。


絶対に濃くさせない

シミのケア&カバー法


Q シミ予防の日焼け止め、どのぐらいで塗り直しが必要?

A 2時間を目安に塗り直しを

「落ちにくさをうたっているものも多いですが、日焼け止めは紫外線を浴びているうちに機能が低下します。2時間を目安に塗り直しを」(慶田先生)


Q 高SPFのBBだけでもOK?

A シミ対策には重ね塗り推奨です

「高SPFだからと1品ですませるよりも、日焼け止め+下地+ファンデーションと重ね塗りした方が相乗効果でUV防御力は高まります」(慶田先生)


Q シミにしないためのレスキューケアは?

A とにかく鎮静+シンプルケアを

「焼けた肌はその日のうちにクールダウン。肌が過敏なので、コットンパックなどのシンプルケアで肌の鎮静を」(レイナさん)

Image title

クールダウンさせるには、保冷剤を薄手のタオルに包んで肌にそっと押し当てるのも◯。


Q 紫外線にさえ気をつけていれば、シミはできない?

A ストレスや外的刺激など、シミの原因はさまざまです

「紫外線のほか、摩擦や大気汚染物質といった外的刺激やストレスなどによってもメラニンは過剰生産されるので、シミができる原因に」(本田先生)

Image title


Q 重ね塗りをすると、厚塗り感が出てしまいます

A UVは顔全体に、下地はメリハリ塗りすれば立体感が出ます

「日焼け止めは全顔にしっかり。下地は目の下、眉間、唇下に塗り、下地の段階で立体感をつくっておけば小顔にも見えて一石二鳥です」(レイナさん)

Image title

UVは焼けやすい頬の内側→外側へと顔全体にオン。下地は目の下・眉間・唇下に塗る。


Q シミ対策に効果的な食べ物が知りたい

A パプリカやトマト、ブロッコリーなどがおすすめ

「ポリフェノールやビタミンCが豊富なパプリカやトマト、ブロッコリーなどを摂りましょう。抗酸化力のある鮭やリコピンたっぷりのスイカもおすすめです」(慶田先生)

Image title


Q 通年UVケアしているのに、毎年焼けてしまってシミが心配…

A 日焼け止めの量が少ない、塗りムラがあるなど原因はさまざま

「UVケアしているのに焼けるのは、日焼け止めの使用量が少なかったり塗りムラがあることがほとんど。特に髪の生え際や耳・目・鼻周り、あご下は塗り残しゾーンなので要注意です」(慶田先生)

Image title


Image title

A 高温多湿下でも落ちにくく、ミクロレベルの肌のキメまでガード。ビオレUV アスリズム スキンプロテクトエッセンス SPF50+・PA++++ 70g ¥1500(編集部調べ)/花王 B ストレッチ性にすぐれ、表情によるUV地割れを防ぐ。アスタリフト D-UVクリア ホワイトソリューション SPF50・PA++++ 30g ¥3900/富士フイルム


Q 夏前と夏終わり、シミ対策の集中美白が効果的なのはどっち?

A 両方とも行うのがベスト

「今は通年美白が一般的。夏前の集中美白で肌のトーンを上げておき、夏終わりの集中美白でメラニンの排出を促すケアを行いましょう」(慶田先生)

Image title

2層タイプの使い切り。エクサージュ ホワイト ホワイトニング ピュア チャージャー(医薬部外品)1.0mL×28本 ¥6000/アルビオン


Q 外出先でもシミケアしたい

A ポーチインサイズの美白美容液を常備

「手軽に使える、携帯サイズの美白コスメを持ち歩いていると便利です。紫外線を浴びてしまったときにサッと取り出し、ピンポイントで気になる部分を集中ケアできます」(レイナさん)

Image title

狙ったところを集中ケア。A ソフィーナ ホワイトプロフェッショナル 集中美白スティックET(医薬部外品)3.7g ¥4000(編集部調へ)/花王 B ホワイト-プラス ブライト ロールオン(医薬部外品)7mL ¥4600/クラランス


Q 忙しい朝でもできるおすすめのシミケアは?

A シートマスクでの集中ケア

「朝のスキンケア時に美白系のシートマスクをしておくと、肌の透明感が上がるだけでなくメイクのノリも良くなるのでおすすめです」(レイナさん)

Image title

1枚に美容液約65回分の美白成分配合。10分で透明感UP。トランシーノ薬用 ホワイトニングフェイシャルマスクEX(医薬部外品)20mL×4枚入 ¥1800(編集部調べ)/第一三共ヘルスケア



MAQUIA8月号

撮影/藤澤由加(モデル) 荒川雅之(物) ヘア&メイク/レイナ スタイリスト/河野素子 モデル/千葉由加(マキアビューティズ) イラスト/齋藤よしこ 構成・文/関本陽子 国分美由紀 企画/髙橋美智子(MAQUIA)


【MAQUIA8月号☆好評発売中】

シミ対策法を見る

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN