人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

長引くゆらぎ肌には菌活が効く! 今、注目の美肌菌ケアできるスキンケア

スキンケア

長引くゆらぎ肌は、"肌の常在菌"バランスが崩れているせいかも。「MAQUIA」12月号では、「季節の変わり目ゆらぎ」を一発K.O.する方法をご紹介。今回は、菌バランスケアができるアイテムを集めました!

Image title

どんな肌でも、不安定になる時期だから
「季節の変わり目ゆらぎ」を一発K.O.!

もともと敏感肌の人でなくても、ゆらぎやすい今のシーズン。そのうち回復するだろうと放っておくと、不調が思わぬエイジングの火種に。ゆらぎ肌は、冬目前の今が勝負のとき!

Image title

Round2

長引くゆらぎ肌に終了のゴング
菌バランスケア

□肌荒れがなかなか治らない
□子供のころから肌がゆらぎやすい

今シーズン、にわかに脚光を浴びているのが、美肌菌ケア。肌がゆらいで赤み、かゆみ、ひりつきがあるとき、実はもれなくバランスが崩れている“肌の常在菌”。腸活するように、毎日のスキンケアで菌活すれば、負け肌から一転、勝ち肌に!


角層の外側で頑張っている美肌菌をケア
ランコム スキンケア マーケティング シニアプロダクトマネージャー 横山 愛さん

「お手入れしているのにゆらぎ肌を克服できないのは、角層の外側で頑張っている美肌菌を無視しているから。目には見えないけれど、肌の最表で外敵から守り、バリア機能を補強している頑張り屋さん。美肌菌が少なくならないよう、バランスを整えてあげましょう」

Image title

大人になると、多い人で1000種類の常在菌が棲息する肌。腸内環境と同じようにバランスを整えることで、美肌を保てる。


Image title

ランコム ジェニフィック アドバンスト N
3種のプレバイオティクスが栄養源を与え、4種のプロバイオティクス由来成分が棲みやすい環境を提供。美肌菌がすばやく増殖し、肌の回復力が高まり、老けない肌に。30ml ¥10000

効かせワザ 洗顔で美肌菌が流れてしまった肌に「間髪いれずに」なじませるのがポイント! 美肌菌増殖をスタートさせ、バランスのいい状態へ。


Image title

Dr.わかば フラセラ ステムセル メディ ローション
美肌菌が棲みやすい環境を整える成分、PS-B1配合。再生医療で注目されているヒト幹細胞培養上清液を贅沢配合。化粧水で菌活も、エイジングケアも! 120ml ¥12000

効かせワザ 手ですみずみまでなじませられる、とろみのある化粧水。ゆらぎやすい目や口のまわり、赤みの出やすい頬や小鼻にもしっかりと。


Image title

FTC ホワイトモイスチャームース
美肌菌と相性のいい納豆菌発酵由来の洗浄成分、サーファクチンナトリウム配合。不要な汚れはしっかり落としながら、美肌菌バランスをキープ。(医薬部外品)200ml ¥3800

効かせワザ プッシュするだけで出てくる濃密泡を、手が直接肌に当たらないよう、転がすように洗う。30~33℃の「水に近い」ぬるま湯で洗い流して。


Image title

ドクターベルツ ナノ モイストミルク
美肌菌を育てる乳酸菌、ラ・フローラEC-12配合。ナノ化されたテクスチャーにより、バリア機能を強化する成分が角層のすみずみまで浸透。50ml ¥5800(10月28日発売)

効かせワザ 化粧水や美容液のあとに。肌が乾燥しているときは、たっぷり3プッシュ使用。両頬、額にざっくりと置いたら、指の腹で丁寧に押さえづけ。


Image title

明色 モイストラボフローラ スキンコントロール メッシュファンデーション
美肌菌バランスを整える独自成分、フローラコントローラFC161配合。毎日のメイクでうるおう力がアップし、トラブルレスに。SPF50+/PA++++ 全2色 各¥2400/明色化粧品

効かせワザ 朝はもちろん、日中ゆらいできたらメイク直し。スポンジにもフローラコントローラFC161が入っていて、しっとりとした肌あたり。



MAQUIA 12月号

撮影/Kevin Chan スタイリスト/山本瑶奈 イラスト/師岡とおる 取材・文/小田ユイコ 構成/火箱奈央(MAQUIA)


【MAQUIA12月号☆好評発売中】

ゆらぎ肌対策記事をもっと見る

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN