あなたの肌はザラザラ・ゴワゴワ? 女は心も肌も柔らかさを目指さないと!

スキンケア
いいね! 0件

過酷な夏の環境に見舞われる肌。ふと気づいてみたら、デニムや麻袋のようにキメ粗く硬くなって荒れ果てていた!なんてことに……。そんな肌をフェミニンな柔らかシルク肌に復活させる秘策を、「MAQUIA」9月号では紹介中! まずは、夏のザラザラゴワゴワ肌チェックで、肌の状態を見直して!Image title

トータルビューティアドバイザー

水井真理子

美容講師、エステティシャン、パーソナルマネージメントなどさまざまな経験を生かし、女性が元気でキレイになれる方法を提案。


【夏、こんな肌になってない?】


ザラザラ!デニム肌

・Tゾーンが脂っぽい

・うるおい&透明感がなくなってきた

・部分的に乾燥する

・化粧崩れしやすい

・毛穴が目立つ


毎日のケアでつい洗いすぎたり、ベタつきが苦手でお手入れ不足になっている人が陥りがち。洗い立てのデニムのように肌は硬くガサガサ、ザラザラに!


ゴワゴワ!麻袋肌

・化粧水の吸収が悪い

・しっとりした柔らかさがない

・化粧ノリが悪く浮いて見える

・キメが粗くなっている

・笑顔が固い


前兆のデニム肌に気づかず、肌に無理をかけ続けると、内側スカスカ、外側はテカテカなのにバリバリな麻袋肌に。くすみ・シワ・シミなどが一気に噴出!


【目指すべきは、とろみのあるシルク肌】

とろんとまろやかな弾力があり、表面は内側から光を放つような上質なツヤをたたえたシルクのような肌こそ、夏の女性を美しくランクアップする要素。柔らかい肌は女性らしさを引き出し、笑顔も最上級に!


【次ページをチェック!】まろやか肌ケアのポイントをチェック!≫≫

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN