テカリ・日焼け・シミ、夏の肌悩みを解決する正しいコスメの選び方

スキンケア
いいね! 1件

紫外線などのストレスで、一気にお疲れ老け肌に陥りがちな夏。そんな時頼るべき化粧品の選び方と使い方を「MAQUIA」9月号からご紹介します。教えてくれるのはコスメに精通したコスメコンシェルジュ小西さやかさん。今回は夏の肌ケアこれが正解編! まずは夏の肌ケアの基本をお教えします!

Image title


【問1】

これからヴァカンス! 

白肌を守るためのUV、何がいい?


【答】 

吸収剤×散乱剤

ダブルで配合されているものを選ぶべし!


「紫外線カット効果が最も高いのは、吸収剤と散乱剤のダブル処方。ジェルタイプは吸収剤のみが多いのですが、散乱剤入りのほうが長時間もつメリットが。酸化チタンや酸化亜鉛と書かれていれば散乱剤入りです」


Image title

ぴたっと密着。アリィー エクストラUVジェル(ミネラルモイスト ネオ) SPF50+/PA++++ 90g ¥2800/カネボウ化粧品



【問2】

敏感肌なので、紫外線は防ぎたいけど

強いUVカットも不安です


【答】

ジェル系やパウダー系は避け、

敏感肌用ミルクタイプを


「落としやすく洗顔時の負担が少ないからとパウダーのUVカット製品を選びがちですが、余計に乾燥しやすくなる可能性が。吸収剤が刺激になることがあるので、敏感肌用のミルクを選んで」


Image title

洗顔だけで落ちる、軽いミルク。ベビーにも使えるマイルド処方。ノブ UVミルクEX SPF32/PA+++ 35g ¥2000/常盤薬品工業



【問3】

暑くてテカる時期、皮脂浮きをどうやって抑える?


【答】

パウダー入りミストを、

化粧水前の“仕込み”に使うべし


「パウダー入りのミストを洗顔後すぐ、化粧水の前に浴びると、皮脂浮き予防に。これは、日中の潤い力をアップさせる裏ワザでもあります。また、日中の保湿には、肌の上でジェルに戻るような粘性の高いタイプが合います」


Image title

<右>1プッシュで顔全体を潤せる秀逸ミスト。ルナソル スキンコントロール ミスト N 50㎖ ¥2200/カネボウ化粧品 <中>皮脂のテカリを抑えつつ、潤いもがっちりキープ。フルーツ&アロマミスト 60㎖ ¥2200/ジルスチュアート ビューティ <左>高保湿美容液ながら、使用時は圧でミスト状に。ぷるぷるジェリーミスト 80㎖ ¥1500/エテュセ



【問4】

日差しもピークだけれど、これから

の“追い込み美白”の注目は?


【答】

カモミラETや4MSKで、スキのない美白を


美白コスメを目や口の周り、首や耳の後ろまで、スキなく塗るべし!「美白は適量をムラなくスキなくが鉄則。紫外線を浴びなかったことにするならカモミラET、ターンオーバーを促すなら4MSKが狙い目」


Image title

<右>m-トラネキサム酸配合。HAKU メラノフォーカスCR[医薬部外品]45g ¥10000(編集部調べ)/資生堂 <左>カモミラET入りの乳液。ソフィーナ ボーテ 朝の美白乳液[医薬部外品] SPF50+/PA++++ 32㎖ ¥3000(編集部調べ)/花王ソフィーナ


MAQUIA9月号

撮影/齋藤裕也〈t.cube〉(小西さん) 小川 剛〈近藤スタジオ〉(物) ヘア&メイク/本田弓子
取材・文/あべさとみ 構成/清田恵美子(MAQUIA)




【MAQUIA9月号☆好評発売中】


≪関連リンクはこちら≫



サボリ1秒ブ肌一生! 【スキンケアのやる気スイッチの入れ方、教えます】≫≫



★【絶対日焼けしない】 自分にあった1本があれば、紫外線ケアも快適≫≫

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN