処理のあとが気になる「まだら眉」を美しく仕上げるには?

メイクアップ
いいね! 0件

Image title

顔風水において、「人生を表す」と考えられる眉。前回は、眉頭が濃いしっかり眉の人向けの福リッチ眉の描き方をご紹介しました。眉頭が濃いしっかり眉の人向けの描き方はコチラ>>

今回は、濃さを気にして短く処理したあとが目立ち始めた、「まだら眉」人向けの福リッチ眉プロセスを、大人気メイクアップアーティストのAYAさんに教わりました!


処理あとはコンシーラーで隠しながら
リキッドでツヤとハリをプラス

顔風水において、濃さがバラバラな眉は心の乱れを意味します。毛流れを整え、運気のパワーダウンを回避しましょう。

AYAさん「リキッドアイブロウを使えば、自然な毛並み感を演出可能です!」

Image title

①ベージュ~赤みのあるブラウンの4色。奥行きのある自然な眉に。ルナソル ブラウスタイリング コンパクトN BR03 ¥3800/カネボウ化粧品 
②薄づきだから、色を重ねながら濃さを調整できる万能リキッドアイブロウ。リキッドアイブロウ シナモン ¥2200/アディクション ビューティ

Image title

1. 生えてきたボツボツはコンシーラーで隠す
抜いたり、カットのしすぎでボツボツ青みのある部分は、柔らかい質感のコンシーラーでカバーして。

2. パウダーをのせて全体を整えていく
コンシーラーをスポンジでトントンとなじませたら、基本のステップ通りにパウダーで描き足していく。

3. 毛の生えていない部分をリキッドで描き足す
毛のないところはリキッドアイブロウのブラシを立て、一本一本足していく。ツヤと立体感がアップ。

4. まぶたの上のうぶ毛を処理してメリハリ感も
まぶた部分にあるうぶ毛のみを毛抜きで処理。眉の輪郭が際立って、表情までイキイキとした印象に。

ナチュラルな太眉で垢抜け
菊地さん
「少しメリハリをつけるだけで、野暮ったさの残るゲジ眉が自然な太さのナチュラル眉に! 顔の印象まで引き締まったみたい。これからは自己処理しすぎず、個性を生かした眉メイクを楽しみます」

処理しきれない部分はコンシーラーで隠すことで、生え揃った毛並みを演出できるのですね。


マキア2015年1月号
監修/鈴木香月 撮影/内山功史〈内山事務所〉(モデル) 橋口恵佑(商品) ヘア&メイク/AYA〈LA DONNA〉 スタイリスト/武田亜利紗 モデル/菊地あやか(マキアビューティズ) 取材・文/轟木あずさ 構成/芹澤美希(MAQUIA)

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN