ファンデーションのヨレ&厚塗りは力加減のせい! スポンジの持ち方を見直し

メイクアップ
いいね! 3件

肌にぴったりフィットして崩れないベースづくりのカギは、ファンデーションの塗り方にあった!「 MAQUIA」7月号では、今すぐ実践できるプロのメイク術を公開中。プロのメイクさんのような絶妙な力加減でファンデーションを塗るために、まずはスポンジの持ち方からマネしてみましょう!



ヘア&メイクアップアーティスト

AYAさん

ナチュラルでいて、その人らしいキレイさとピュアな透明感を引き出すベースメイクテクに、モデルや編集者から熱烈な支持が!


AYAさん「肌に圧がかかりすぎると下地からヨレてムラになり、それを直そうと塗り重ねて……と悪循環に陥りがち。力が入らず、各パーツの状態に合う持ち方で塗ると格段にキレイに」。


頬や額などの広い部分Image title

スポンジの端を1/ 3くらいあけて、人差し指と中指、親指で軽く挟むように持つ。塗るときは肌表面を撫でるようなイメージで。Image title


軽く挟むように


小鼻まわりImage title

人差し指をスポンジの角の少し手前に置き、親指と中指&薬指を使ってスポンジでくるんで。わずかな圧で小鼻に沿わせるように塗る。Image title

人差し指をくるんで


目のキワ

Image title

スポンジの角と角を結ぶ対角線を折り目にして畳む。親指と人差し指で角をしっかり作り、目のキワにそっと差し込むように当てて。

Image title

対角線で折り畳む


粒子がきめ細かく、しっとり密着。美容液で仕立てたような極上のなめらか肌に。Image title

P.C. コンパクト SPF30/PA+++ 全6色 11.7g ¥10300/ヘレナ ルビンスタイン


次回は、ベースメイクの仕上げのポイントをお教えします。


MAQUIA7月号

撮影/押尾健太郎(モデル) 国府 泰(物) ヘア&メイク/AYA〈LA DONNA〉 スタイリスト/金山礼子 モデル/林田岬優 取材・文/松村有希子 企画/清田恵美子(MAQUIA)


【MAQUIA7月号☆絶賛発売中】


Image title


≪関連リンクはこちら≫


正しい塗り方で1日キレイ! 【私のパウダリーファンデーションは崩れません】≫≫


今っぽ美肌をつくる【高機能BB&CC】特集≫≫


RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN