キワまで攻めるのがプロ!メイクの仕上がりが変わる簡単テク5連発

メイクアップ
いいね! 7件

目のフレーム、唇の端、まつ毛の根元、生え際…。パーツとパーツの境目となるキワにこそ美は宿るもの。そこを丁寧に仕上げるだけで、きちんと感が倍増!「MAQUIA」12月号に掲載中の“ひと手間” テクニックから、パーツのキワを攻めるメイク術をお教えします。Image title

松本さん発

口角で美人が決まる

(トップ画像)

「口角のみでよいので、リップブラシを使って丁寧に仕上げてみて」。口角がきりっと締まるだけで、品格がアップ。Image title

口角にもピタッとフィット。上質なコリンスキー毛100%。リップ ブラシL ¥5000 / SUQQU


CHIHARUさん発

“生え際なじませ”で、塗りムラ解消Image title

生え際にファンデーションの塗りムラが……。それだけで美人は台無し。「全体に塗ったら、スポンジを使って髪の生え際までとんとんとなじませるように」。


神崎さん発

口紅は、 見える部分すべてが唇Image title

「口紅は唇の表面だけでなく、話したり笑ったりする時に見える唇の内側にもしっかり塗ります。どんな表情をしても、キレイでいられるポイントです」。Image title

唇に溶け合うジェルとカラー。ディオール アディクト リップスティック 976 ¥3900/パルファン・クリスチャン・ディオール


【次ページをチェック!】アイメイクのヨレを防ぐひと手間は?>>>

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN