小田切ヒロ流! ゴールドアイ×青みピンクリップで作る大人POPメイク

メイクアップ

「MAQUIA」5月号では、THE・イイ女メイクのエキスパートの小田切ヒロさんが、プチプラコスメで作る今季の旬メイクを披露! 注目のゴールドアイが、青みピンクリップを大人に昇華。

Image title

人気アーティストが提案

プチプラアイ&リップでこの顔に

この春のメイクトレンドを、プチプラコスメでつくるなら? 目元とリップをポイントにしたルックを、アーティストが提案。プチプラコスメの可能性、とくとご覧あれ。


教えてくれたのは…

THE・イイ女メイクのエキスパート
小田切ヒロ


今季は絶対にゴールドが旬!
×青みピンクで大人POPに

「ズバリ言い切っちゃうけれど、今シーズン注目は“ゴールド”です。こんなとき、トレンド感が絶妙なプチプラコスメが味方になります。大人めガールズたちが取り入れる場合、あえて目元のくすみを活かすとなじみやすいので、マットベージュシャドウを仕込んでから塗ってもいいくらい。ここで大事なのはまつ毛を赤茶色にすること!相乗効果で色素が薄く見えて、青みピンクの唇ともより好相性に」

1/5

2/5

3/5

4/5

5/5

Eye

エレガンス コスメティックス
エレガンス
クルーズ
アイカラー
プレイフル VI03

「彩度あるけれど、発色は実は控えめ。さらに、ラメでなくパールなので、ツヤっぽさに品があるのも優秀です」

Eye

資生堂
マジョリカ マジョルカ
ラッシュ
エキスパンダー
エッジマイスター
BR660

「この赤み! なかなか他にないんですよね。引き締めつつハーフ顔っぽく見せてくれるのでイメチェンにもぜひ」

Lip

コーセー
ヴィセ アヴァン
マルチスティック
カラー 008

「計算された色みで、大人が古くならない青みが最高! 程よくマットでほわっと染まるのも、今っぽさたっぷり」

EYE

目周りのくすみは消さずにキープ。エレガンスのイエローゴールドを、アイホ―ルより広めと下まぶた全体に囲むようにのせる。目元にくすみがない場合は、マットベージュのアイカラーを先に上下まぶたに仕込むのも手。次にマジョリカ マジョルカの赤茶のマスカラを上下に塗布する。

Lip

ヴィセをブラシにたっぷりととり、輪郭を少しオーバーにとりながら塗っていく。こうすることで顔の余白が消えて、小顔効果もUP可能。


MAQUIA5月号

撮影/菊地泰久〈vale.〉(モデル) 梅村 駿(物) ヘア&メイク/小田切ヒロ〈ラ・ドンナ〉 スタイリスト/後藤仁子 モデル/琉花 取材・文/森山和子 構成/吉田百合(MAQUIA)

【MAQUIA5月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN