テクニック不要! プロ推薦の本当に使えるフェイスブラシ5選

メイクアップ
いいね! 9件

特別なテクニックがなくても、いつものメイクを手軽に格上げするポイントは、道具選びにありました! 「MAQUIA」11月号では、プロ推薦の逸品を、アイテムごとに紹介中。その中から、オススメのフェイスブラシと、選び方をお教えします。Image title

【森ユキオさんのオススメ】

白鳳堂

森ユキオさん「パウダーがフワッと軽くのる感覚は、このブラシがNo. 1! 先端がシャープで粉飛びもなし」。

Image title


適量だけが肌にのり、メイクの密着度をよりアップしてくれる。G509 パウダーM 丸 ¥6000/白鳳堂


フェイスブラシを選ぶうえで一番大切なことは

肌に圧をかけないものであること

森ユキオさん「肌に余計な圧をかけず、ファンデーションの仕上がりをいかに邪魔しないかがポイント。粉含みも重要です」。


今っぽいヌーディ肌に仕上げるには

少量を小分けに塗る

森ユキオさん「少量を2~3回に分けて顔全体に広げてみて。マットになりすぎないように、いかに繊細につけられるかが大事」。


フェイス以外にはデコルテにも!Image title

森ユキオさん「フェイスブラシはボディパウダーやグリッターにも最適。特にグリッターはギラギラせずに上品な仕上がりに」。


【高橋里帆さんのオススメ】

エスト

高橋さん「たっぷりの毛量で、とにかく肌ざわりがいい! 粉が均一にのるので、自然なセミマット肌に」。


Image title


表情筋の動きに沿うように設計されたブラシは、輪郭までも美しく見せてくれる。フェイスブラシ ¥7000/エスト


フェイスブラシを選ぶうえで一番大切なことは

平筆×扇型!

高橋さん「粉が均一にのる平筆と、肌あたりのいい扇型は、絶対に譲れないポイント!」


今っぽいヌーディ肌に仕上げるには

クルクル塗りで透明肌にImage title

高橋さん「毛穴やツヤ不足が気になる頬は、ブラシの先端で磨くようにクルクル塗りを。毛穴も消えて透明感もアップします」。


ふわ肌に仕上げるには?

寝かせてサッサッ

高橋さん「粉の量と肌へののせ方がポイント。ブラシに粉を含ませたら、パウダーのフタなどでたたいて余分な粉を落とし、ブラシを寝かせてササッと軽くのせて」。


【次ページをチェック!】ナチュラルなツヤ肌をつくれるブラシは?≫≫

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN