スポンジの持ち方がポイント! 厚塗り防止&マット肌が叶うパウダリーファンデーションの塗り方

メイクアップ
いいね! 11件

手を汚さずに、手軽に塗ることができるパウダリーファンデーションは、スポンジの持ち方が重要。先端を軽く持ちながら、肌表面をスルッと優しくなでるように塗布すれば、厚塗り感のない、極薄膜なフォギー肌に。

Image title

キレイに塗るための簡単3ステップはこちら↓

スポンジの端を持って含ませる

力が入りすぎないよう指の第一関節部分でスポンジの端を持つ。その状態でファンデーションをスポンジに含ませることで取りすぎ防止に。

半顔ずつファンデを塗布

スポンジの端を持ち、内側から外側に向かって、優しくスライドする。塗る方向に皮膚が引っ張られていたら、力みすぎの証拠です。

細かい部分はスポンジを二つ折り

ファンデーションのついていない面を表にして二つ折りに。小鼻や目尻などの細かい部分はファンデーションをならして密着。ヨレ防止になります。


【使用アイテム】
Image title

肌色を補正し、皮脂をコントロール。ふんわりと肌になじみ、透き通った肌に。スノー ルミナス パーフェクト ファンデーション 全6色 SPF20・PA+++ ¥7000/パルファン・クリスチャン・ディオール


チョーカー ¥1850/サンポークリエイト(アネモネ) ブラウス/スタイリスト私物

撮影/押尾健太郎(モデル)、河野望(物) ヘア&メイク/paku☆chan〈Three PEACE〉 スタイリスト/高垣鮎美〈LOVABLE〉 モデル/スミス楓 取材・文/佐藤梓 


☆リキッドファンデーションの塗り方ページへ >


★ファンデーション攻略レシピTOPページに戻る >

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN