美少年が舞う! 人生の美しさと残酷さを描いたバレエ・ドキュメンタリー『バレエ・ボーイズ』 【松山 梢の女っぷり向上シネマ】

ライフ
いいね! 0件

日々の過酷なレッスンに裏打ちされた華麗なバレエの舞台は、誰もがその美しさにうっとりしてしまうもの。ただしその美しいステージの舞台裏は、挫折や苦悩、嫉妬などがあふれるまさに人生の縮図! フィクションよりもおもしろい、ドラマチックな人間ドラマをご覧あれ。


ピュアなバレエ少年たちの

まばゆい青春と

残酷な分かれ道を描く!

Image title

★今回のおすすめ新作映画★

『バレエ・ボーイズ』

監督/ケネス・エルヴェバック 出演/ルーカス・ビヨルンボー、シーヴェルト・ロレンツ・ガルシア、トルゲール・ルンド 公開中 配給・宣伝/アップリンク

〈ストーリー〉

ルーカスとトルゲール、シーヴェルトの3人は、ノルウェーの首都、オスロでプロのバレエダンサーを目指し、切磋琢磨しながらレッスンに打ち込んでいた。ところがある日、ルーカスひとりだけが名門ロンドン・ロイヤル・バレエスクールから招待を受け、3人は人生の分かれ道の選択を余儀なくされる。


ロッカールームで

無邪気に

じゃれあう姿にキュン♡

Image title

【松山 梢の女子ツボPOINT!】

プロのバレエダンサーを目指し、週6日猛特訓する少年たちの12歳から16歳までに密着したドキュメンタリーです。「どれほどストイックで過酷な練習の日々が描かれるんだろう?」とドキドキしていると、映画が始まってすぐに拍子抜けしました。なぜなら、まだ顔にニキビが目立つあどけない少年たちが、パンツ一丁でロッカールームでじゃれ合っているのだから。同じ夢を持つ“ライバル”としての意識はまだ薄く、チュチュを着ておどけて踊ってみたり、誰が一番多く回れるかを競争したり、同い年の“親友”として共に青春を謳歌している姿がなんともまばゆく、その一瞬のきらめきを目撃できるだけでも見る価値のある健やかな青春映画です。



人生の選択を迫られたとき
3人の友情はいかに!?>>>

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN