人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

引き寄せ力が高まる今は、とことん女っぽく甘い香りで彼を“その気”に!

ボディ

この時期にフォーカスすべきは“恋愛”。「MAQUIA」4月号掲載の連載『ムーン・リーの運を呼び寄せる香り』から、彼を“その気”にさせるフレグランスをご紹介。
ムーン・リーの運を呼び寄せる香り


 ムーン・リーの運を呼び寄せる香り 

星の動きに寄り添い、そのお告げが導く香り選びで運気UPを叶えて


西洋占星術師
ムーン・リーさん
女性誌やWEBサイトの連載やエッセイ、書籍の執筆等で活躍。その開運メッセージは「怖いほど当たる」と圧倒的に支持されている。


今月の開運には…

女らしく甘い香りで

彼とインティメイトな関係に


策略的な香りの計算で、
彼を“その気”にさせて

この時期、フォーカスすべきはずばり“恋愛”だとムーン・リーさん。魚座に守護星の海王星がとどまっている今は、惚れっぽくなりやすく、引き寄せ力も高まるとき。しかも「どんどん自分をアピールして、攻めたほうがいい」といいます。さらにおうし座にある火星が“セクシャルな関係”を暗示しているだけに、心身ともに深いところでつながるような、“インティメイトな関係”へと進みやすいときでもあるのです。

だから香りはとことん女っぽく、甘く。そのブランドやボトルに、ゴージャス感や華やかさがあるフレグランスもおすすめ、とのこと。そしてストレートに官能的な香りでいくのはもちろん、ミステリアスな女性を印象づけるもよし、可愛いと思わせて、ドキッとするようなセクシーさをチラ見せするのもいいかもしれません。

「積極的に攻めて吉である反面、実は“尽くす女性”を印象づけることも大事。策略をめぐらせながら、狙った男性に“離れられない人”と思い込ませましょう!」


Image title

Dior

芳醇なネクターのように
官能的でまばゆい花の香り

フェミニニティを象徴するアイコニックな香りを、よりみずみずしくも芳醇に。フルーティかと思えばどこか動物的、きらめきやセンシュアリティなどさまざまな表情を併せもつジャスミンの魅力を、甘美なローズや軽やかなオレンジブロッサムが際立たせる。大胆さや官能性をもたらし、気高いほどにまばゆい存在に仕立てて、女性の自信を後押し。ジャドール アブソリュ 50ml ¥15000/パルファン・クリスチャン・ディオール


Image title

DOLCE&GABBANA

きらめいて甘美な香りのように、
多彩な魅力で虜に

ポジティブなエネルギーをもたらす、抗えない香り。フルーティで透明感あふれる始まりから、ピオニーの甘美で情熱的なハートノート、そして蜜のようなイエロープラムが、力強くウッディなアンバーノートを包み込む官能的な余韻まで、香調のようにくるくると表情を変え、男性を翻弄して虜に!ドルチェ&ガッバーナ ドルチェ ピオニー オードパルファム 75ml ¥14000/DOLCE&GABBANA BEAUTY(3/6全国発売)



MAQUIA4月号

撮影/山口恵史 スタイリスト/西崎弥沙 構成・文/巽 香 企画/吉田百合(MAQUIA)


【MAQUIA4月号☆好評発売中】

\アユーラマスクセット版のご購入はこちら/


\猫トラベルバッグ版のご購入はこちら/

フレグランスの記事をもっと見る

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN