モテ♡ボディづくりに有酸素運動は大敵って本当!?

ボディ
いいね! 1件

しなやかでメリハリのある理想のボディ作りに運動は欠かせないと思いきや、過度な有酸素運動は逆効果だって知ってた!?

Image title


「筋肉と脂肪のバランスがとれたしなやかなメリハリボディを目指すなら、有酸素運動のやり過ぎはむしろ避けるべき」と下島先生から驚きの発言が。

「激しい運動をすることでビタミンCなどの抗酸化力の強い成分を消耗しますので、一時的に体内で発生する活性酸素が増えてしまう可能性があります。活性酸素は体内の細胞を酸化させるので、シミやシワなど老化の原因に。美肌の大敵と言われている紫外線、喫煙、ストレス、飲酒、大食い、食品添加物と同じくらい強度の高すぎる運動は逆に老化の原因にもなりかねません・・・。シミやシワの多い、ハリのない肌……。これでは憧れのボディとはいいがたいですね」(下島先生)


では、美肌にいい運動ってどんなもの?

「適度な有酸素運動といえばウォーキングですね。例えば食事前に軽くウォーキングをして、その後に抗酸化作用のあるビタミンCやE、アスタキサンチンを多く含む食品をたっぷり補いながらおこなうよう心がけましょう。ただ痩せるだけではなく“抗酸化”にも気をつけることが美ボディ、美肌づくりにつながります」(下島先生)

夏本番まであと少し。理想のメリハリボディを目指して今から始めましょう!


撮影/坂本よう子 文/平沢朋子


<<関連記事はこちら>>


楽しく手軽に美ボディをつくる新習慣♡ >>


痩せたいパーツは・・・? 夏はダントツお腹&二の腕!>>






RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN