「MAQUIA」5月号では、「きちんとお手入れしているのに効かない」という悩みを抱える読者に、水井真理子さんがアドバイス。自分でも気づかないスキンケアの「お手入れグセ」に、悩みを解決するヒントがあった!

Image title

美肌のポテンシャル、開花せよ!

肌の潜在能力を引き出す
育みスキンケア

本当はもっとキレイになれるはずなのに、何かが邪魔してる!? その原因を取り除いて賢くケアすれば、肌は本来の能力を発揮! 美の才能をいかんなく引き出すスキンケアの真実に迫ります。


「やっているのに効かない…」そんな人に…

水井真理子さんの肌悩み別
育みスキンケアカウンセリング

育みの盲点になっているのが、自分でも気づかない「お手入れグセ」。マキア公式ブロガー4人のいつものスキンケアを水井真理子さんが徹底チェック。クセ修正のポイントに、一同目からウロコが!


トータルビューティアドバイザー
水井真理子さん

エステティシャンとして多くの女性の肌悩みを解決。肌とライフスタイルに寄り添うセルフケア指南が評判。


専用ケアアイテムを使っても
ニキビができる

Image title

マキア公式ブロガー青野芹香さん

「ここ8年くらい、あご下のニキビが治らず。ニキビケア用の洗顔とローションは使っています。仕事が激務だから致し方なし、なのかも」


使っているのは…

Image title


水井Check!

炎症の放置&潤い不足が、ニキビを悪化させています

Image title

「大人のニキビはバリア機能がダウンしていることで起きるゆらぎの一種。ニキビ部分で起きている炎症を鎮静し、しっかり潤すことが大事です(水井さん)」


ここをChange!

Image title

Point1

化粧水のコットンパックで保湿&鎮静を

ローションは顔全体に行きわたらせたあと、コットンを2枚に裂いて毛穴が広がる鼻とあごのニキビ部分に置いて、鎮静を。


Image title

Point2

カチコチの首、肩をもみほぐして

首や肩が凝っていると、肌のめぐりもダウン。老廃物が溜まり、ニキビの原因に。硬い部分をつまんで、もみほぐしましょう。


Image title

試してみました

赤みが引き、ニキビが目立たなくなった

ニキビが悩みといいながら、その部分に触れていなかったことを反省。コットンパックを中心に保湿と鎮静を意識するようになったら、目立たなくなりました!



MAQUIA 5月号

撮影/岩谷優一〈vale.〉(モデル) ヘア&メイク/KUBOKI 〈Three PEACE〉 スタイリスト/松島 茜〈io〉 取材・文/小田ユイコ 構成/吉田百合(MAQUIA)


【MAQUIA5月号☆好評発売中】

MAQUIA書影

MAQUIA2021年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share