「MAQUIA」4月号の『美女子ネタ』では、「クリーンビューティ」をキーワードに注目アイテムをセレクト。新ブランドのアスレティアや、再生ガラスをパッケージに使用したランコムなど、要チェックです!

Image title

美女子ネタ

自分のことにように、地球を考える。
「クリーンビューティ」

昨今よく聞く「エシカル」や「サステナブル」という言葉。大きな目標を達成するのは決して簡単ではないけれど、皆が真剣に向き合い始めた。あなたの小さな第一歩こそが未来を変えていくはず。


Image title

1 フランス産の天然ブナの芽エキスを配合した2層式化粧水。この中心的原材料となるブナの芽は、摘むのは低い枝のみで木の成長を妨げない徹底ぶり。ボトルは再生ガラスを25%使用したサステナブルなパッケージに。クラリフィック デュアル エッセンス ローション 150ml ¥11000/ランコム 


Image title

2 しなやかで美しく、クリーンな生き方をサポートするスキンケア&ライフスタイルブランド「アスレティア」がデビュー。ブランド共通成分のアシタバとシソは、農薬や化学肥料を使わない独自の循環型農園で栽培。またカラーガラスを採用し、環境に配慮したリサイクルガラスの容器を使用。コアバランス トーニングローション 150ml ¥5500/アスレティア


Image title

3 サンゴ礁や海洋に影響が疑われている、紫外線吸収剤や合成界面活性剤不使用の環境に配慮した日焼け止め下地。100%自然由来成分が紫外線から肌を守り、ミネラルフィルターと光のオイルが肌に透明感を。ネクターブラン UVシールド SPF35・PA+++ 30ml ¥4400/メルヴィータジャポン(3/4発売) 


Image title

4&5 創業当時からサステナブルを貫いてきたジュリーク。地球上でもっとも汚染されていないと言われる南オーストラリアのアデレードの大地で育まれた、植物の生命力を閉じ込めたエイジングケアライン。ニュートリディファイン(上から)リッチな感触の高保湿クリーム。クリーム S 50ml ¥14500、ハリのある肌へ導く美容液。セラム S 30ml ¥15000/ジュリーク・ジャパン



MAQUIA 4月号

撮影/小川久志 スタイリスト/古田千晶 アートワーク/Bob Foundation 取材・文/佐藤 梓 構成・文/木下理恵(MAQUIA)

※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。


【MAQUIA4月号☆好評発売中】

MAQUIA書影

MAQUIA2021年9月21日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。11月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share